ハノイ都市鉄道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハノイ都市鉄道
基本情報
 ベトナム
所在地 ハノイ市
種類 高速輸送機関
開業 2019年予定
詳細情報
路線数 2路線(建設中)
8路線(計画中)
軌間 1,435mm
最高速度 80km/h
路線図
路線図
テンプレートを表示
現在工事中の都市鉄道区間

ハノイ都市鉄道(ハノイとしてつどう、: Hanoi Metroベトナム語: Đường sắt đô thị Hà Nội / 塘鐵都市河內)は、ベトナム社会主義共和国の首都ハノイ市において開業予定の都市鉄道システムである。

概要[編集]

かつてのハノイ市内の都市交通は1901年に開通した路面電車が主流であった。全盛期には5路線が存在したが、1989年までに全線が廃止された[1]。路面電車廃止から今日に至るまでハノイ市内の公共交通機関はバスのみとなり、ドイモイ政策導入以降の都市化の進展や経済成長による自動車やバイクの増加も相まってハノイ市内の交通渋滞や大気汚染は深刻な問題となっている。

これらの事情から1990年代後半以降にベトナム政府やハノイ市人民委員会により都市鉄道の整備計画が幾度にわたり立案され、2003年に『2020年ハノイ交通計画』が策定された[2]。そして、2018年、グエン・スアン・フック首相は、2030年までのハノイ市交通運輸計画案を承認した[3]

建設[編集]

2010年9月25日フランスアルストム社によって3号線の建設が開始された[4][5]。続いて2011年10月10日には中国中鉄六局集団有限公司によって2A号線の建設が開始された[6]

2A号線は、2018年9月20日に試運転を開始し、2019年のテト(2月5日)前に開業を目指していたが[7]、2019年4月に延期された[8]

路線[編集]

2050年に向けたハノイ都市鉄道整備計画

2016年3月31日にはグエン・タン・ズン首相により2030年までに高架および地下から成る8路線を建設することが決定された[9]。1号線および2A号線は交通省、その他の路線についてはハノイ市人民委員会が出資する。

建設中[編集]

計画中[編集]

  • 1号線:ゴクホイ(Ngọc Hồi / 玉洄) - ヴァンディエン(Văn Điển / 文典) - ハノイ駅 - イエンヴィエン(Yên Viên / 安員) - ズオンサー(Dương Xá / 陽舍
  • 2号線:ノイバイ国際空港Nội Bài / 內排) - ナムタンロン(Nam Thăng Long / 南昇龍) - ホアンホアタム(Hoàng Hoa Thám / 黃花探) - ホアンキエム湖(Hồ Hoàn Kiếm / 湖還劍) - ハンバイ(Hàng Bài / 行𦃿) - ダイコヴィエト(Đại Cồ Việt / 大瞿越) - トゥオンディン - 第2.5環状線 - ホアンクオックヴィエト(Hoàng Quốc Việt / 黃國越
  • 3号線:チョイ(Trôi / 㵢) - ニョン、ハノイ駅 - ホアンマイ(Hoàng Mai / 黃梅
  • 4号線:メリン(Mê Linh / 麊泠) - ドンアイン(Đông Anh / 東英) - サイドン(Sài Đồng / 柴同) - ヴィントゥイ(Vĩnh Tuy / 永綏) - コーニュエ(Cổ Nhuế / 古芮) - リエンハ(Liên Hà / 連河
  • 5号線:ヴァンカオ(Văn Cao / 文高) - ゴクカイン(Ngọc Khánh / 玉慶) - タンロン通り(Đại lộ Thăng Long / 大路昇龍)- 第4環状線 - ホアラック(Hòa Lạc /和樂
  • 6号線:ノイバイ国際空港 - フージエン - ハドン - ゴクホイ
  • 7号線:メリン - ニョン - ヴァンカイン(Vân Canh / 雲耕) - ズオンノイ(Dương Nội / 陽內
  • 8号線:ソンドン(Sơn Đồng / 山同) - マイズィック(Mai Dịch / 枚驛) - 第3環状線 - リンナム(Lĩnh Nam / 嶺南) - ズオンサー
  • 10号線:ソンタイ(Sơn Tây / 山西) - ホアラック - スアンマイ(Xuân Mai / 春梅[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]