ニックス (お笑いコンビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ニックスは、日本お笑いコンビニチエンプロダクション漫才協会(真打)、落語協会所属。栃木県宇都宮市出身の実の姉妹で構成される。

メンバー[編集]

  • ニックス・エミ(相沢江美。姉、8月27日生)
  • ニックス・トモ(相沢友美。妹、3月4日生)

経歴[編集]

概要[編集]

  • コンビ名の「ニックス」は、アメリカ人である父方の祖父の名前。よって本人達はクオーターである。
  • デビュー当時のコンビ名は「フラワーII」。弟子入りと同時期に、祖父の名にクオーターの1/4を加えた「ニックス1/4」に改名し、翌年に現在のコンビ名となる。
  • 漫才における立ち位置は、客席から見て姉のエミが右。妹のトモが左。ネタの間は姉が妹を「トモちゃん」、妹が姉を「お姉ちゃん」等と呼ぶ。
  • 入門5年目に師匠のWエースが相次いで他界、一時活動の指針を見失うものの、漫才協会正会員・落語協会正会員としての活動に加え、三遊亭楽太郎(現:6代目三遊亭円楽)からも目をかけられ、当人の出演する両国寄席等にてネタ見せの機会を増やす。
  • あだちエンターテイメントチャレンジャー支援事業、天空寄席を主宰(2011年7月より月1回開催)。
  • 2014年「チーム進火RON」立ち上げメンバーとなり、同年12月阿佐ヶ谷シアターシャインにて、「けっ!セラセラセラ~知らなすぎた男~」初公演。シアターシャイン演劇祭2014奨励賞を受賞。

出演[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]