チョ・ウニョン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チョ・ウニョン
조은형
生年月日 (2005-03-27) 2005年3月27日(15歳)
出身地 大韓民国の旗 韓国 京畿道安養市[1]
身長 158 cm
職業 女優
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2011年 - 現在
事務所 セッピョルダンエンターテインメント
公式サイト 公式ウェブサイト
主な作品
映画
お嬢さん
テンプレートを表示
チョ・ウニョン
各種表記
ハングル 조은형
漢字 趙恩亨[1]
発音: チョ・ウニョン
英語表記: Jo Eun-Hyeong
テンプレートを表示

チョ・ウニョン(조은형、2005年3月27日 - )は、韓国女優京畿道安養市出身[1]。セッピョルダンエンターテインメント所属[2]

来歴[編集]

2005年3月27日に3人兄妹の末っ子として京畿道安養市に生まれ、忠清南道唐津市で育つ[3]。5歳の時に母親の薦めで演技学院に通い始め、6歳で本格的なドラマと広告に初出演。子役としてのキャリアを開始する。衣類やベーカリー、公益キャンペーンなど多数の広告に出演した後、テレビドラマ『大王の夢』(2012年)、『花たちの戦い -宮廷残酷史-』(2013年)、『グッド・ドクター』(2013年)、『神の贈り物 - 14日』(2014年)、『ユナの街』(2014年)、『輝くか、狂うか』(2015年)など多数の作品に出演した[3]

2016年に公開されたパク・チャヌク監督の映画『お嬢さん』で倍率1,300倍のオーディションを勝ち抜き、キム・ミニ演じる主人公・秀子の幼少期役に抜擢[4][5][6]。2016年5月、セッピョルダンエンターテインメントと専属契約を結んだ[2]。同年、アジア・フィルム・アカデミー(AFA)製作の短編映画『シクリッド』で主演を務め、第21回釜山国際映画祭にて公式上映された[7]

2020年にはCJストーリーアップ製作支援選定の短編映画『トマトの庭』の出演し、続けて韓国映画アカデミー(KAFA)製作の短編映画『ドゥンジ』に主演した[8]

特技はダンス、歌、ゴルフ乗馬英語

出演[編集]

ドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • ハムレットの話 - 幼少期の王妃 役

ミュージック・ビデオ[編集]

  • F.I.X「言うな」(2012年)
  • BTOB「泣いてもいい」(2014年)

受賞歴[編集]

  • 第17回ソウル国際青少年映画祭:女子子役賞(2015年)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c https://m.entertain.naver.com/read?oid=057&aid=0001136430 [M+사소한인터뷰]
  2. ^ a b “「お嬢さん」の子役チョ・ウニョン、セッピョルダンエンターテインメントと専属契約を締結”. Kstyle. (2016年5月23日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2045343 2020年2月27日閲覧。 
  3. ^ a b “조은형 “제2의 김유정 김소현? 완전 좋아요”(한복인터뷰①)”. NEWSEN. (2017年10月3日). http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201710030019051910 2017年10月6日閲覧。 
  4. ^ “박찬욱이 칭찬한 소녀, 영화 <아가씨>의 리틀 히데코”. OhmyNews. (2017年7月21日). http://entertain.naver.com/read?oid=047&aid=0002121906 2017年10月6日閲覧。 
  5. ^ “‘아가씨’ 김민희 아역 조은형, 나이답지 않은 뛰어난 연기력 ‘호평 봇물’”. Break News. (2017年6月15日). http://www.breaknews.com/sub_read.html?uid=447696&section=sc4 2017年10月6日閲覧。 
  6. ^ “‘아가씨’ 히데코 아역 조은형, 관객들 호평 이끌어내!…박찬욱 감독 “대단한 배우다!””. ASIA TODAY. (2017年6月15日). http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=20160615001657137 2017年10月16日閲覧。 
  7. ^ ““후생 노동대신으로서 실패하는데, 왠지 관방장관에게 출세한 가토 가쓰노부...BIFF 레드카펫”. 10ASIA. (2016年10月4日). http://entertain.naver.com/read?oid=312&aid=0000211291 2017年10月6日閲覧。 
  8. ^ “チョ・ウニョン、映画『ドゥンジ』の主役に確定”. STARNEWS. (2019年9月26日). http://star.mt.co.kr/foreign/starViewJapan.html?no=2019092608467957194 2020年2月27日閲覧。 

外部リンク[編集]