チネドゥ・オバシ・オグブケ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
チネドゥ・オバシ Football pictogram.svg
Chinedu Obasi 20.jpg
名前
本名 チネドゥ・オバシ・オグブケ
Chinedu Obasi Ogbuke
愛称 エドゥ
ラテン文字 Chinedu OBASI
基本情報
国籍 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
生年月日 (1986-06-01) 1986年6月1日(31歳)
出身地 エヌグ州エヌグ
身長 181cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 シャルケ04
ポジション FW
背番号 19
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2007 ノルウェーの旗 リン・オスロ 29 (14)
2007-2012 ドイツの旗 ホッフェンハイム 92 (25)
2012-2012 ドイツの旗 シャルケ (loan) 10 (1)
2012-2015 ドイツの旗 シャルケ 25 (3)
2016 スウェーデンの旗 AIK 10 (6)
2017- 中華人民共和国の旗 深圳 0 (0)
代表歴2
2005  ナイジェリア U-20 8 (3)
2005-2011 ナイジェリアの旗 ナイジェリア 18 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年11月6日現在。
2. 2010年6月23日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

チネドゥ・オバシ・オグブケ(Chinedu Obasi Ogbuke, 1986年6月1日)は、ナイジェリアエヌグ出身のサッカー選手中国甲級リーグ深セン市足球倶楽部所属。ナイジェリア代表。ポジションはフォワード

経歴[編集]

ノルウェーのFCリン・オスロでは、同じくナイジェリア代表でのちにチェルシーFCに移籍するミケル・ジョン・オビとチームメイトだった。2006年12月20日にはロシアのFCロコモティフ・モスクワへの移籍が報じられ[1]、2007年1月にロシアに渡る予定であったが、12月下旬にロコモティフの会長とスポーツディレクターと監督が解任され、移籍計画は頓挫した。

2007年8月27日、ドイツ・ツヴァイテリーガ(2部)のTSG1899ホッフェンハイムに移籍した。移籍金は明らかにされていない[2]。2007-08シーズンは12得点してブンデスリーガ(1部)昇格に貢献し、2008-09シーズンは前半戦で6得点してチームの好調に一役買ったが、後半戦はチームの失速もあって無得点に終わった。

2011年12月23日、半年間の契約でシャルケ04にレンタル移籍した[3]。2012-13シーズンからはシャルケに完全移籍。

代表[編集]

2005年にはオランダで開催されたFIFAワールドユース選手権に出場した。オバシは準決勝と決勝でそれぞれ得点する活躍を見せたが、決勝でU-20アルゼンチン代表に敗れた。2010年にはアフリカネイションズカップ2010に出場し、グループリーグ初戦のエジプト戦(1-3)では12分に得点した。準決勝のガーナ戦でも傑出したプレーを見せたが、ガーナに敗れて3位に終わった。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

  • FCリン・オスロ
エリテセリエン 月間最優秀選手 : 2006年8月
エリテセリエン 最優秀若手選手賞 : 2006

代表[編集]

  • U-17ナイジェリア代表
FIFA U-17世界選手権 準優勝 : 2001
  • U-20ナイジェリア代表
FIFAワールドユース選手権 準優勝 : 2005
  • U-23ナイジェリア代表
夏季オリンピック 銀メダル : 2008
  • ナイジェリアA代表
アフリカネイションズカップ 3位 : 2010

脚注[編集]

  1. ^ Ogbuke set for Russia switch”. BBC Sport (2006年12月20日). 2007年1月17日閲覧。
  2. ^ Edu arrived in Hoffenheim” (German). tsg-hoffenheim.de. 2007年9月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年8月27日閲覧。
  3. ^ Schalke take Obasi on loan”. シャルケ04公式サイト. 2012年1月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月25日閲覧。

外部リンク[編集]