ソシエダ・アノニマ・デポルティーバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ソシエダ・アノニマ・デポルティーバ西: Sociedad anónima deportiva、和訳: スポーツ株式会社)は、スペインにおける特殊な株式会社の一形態である。この新たな法的地位は、スポーツクラブの財務管理と透明性を改善するために1990年に導入された[1]。多くのスペインのサッカーならびにバスケットボールクラブが公式名称の末尾にS.A.D.を加えている(例: Club Atlético de Madrid, S.A.D.)。

セグンダ・ディビシオンあるいはリーガACBでプレーする全てのクラブおよびリーグの残りのクラブはS.A.D.へと移行する義務がある。

歴史的な理由により、アスレティック・クラブFCバルセロナレアル・マドリードCAオサスナは、非営利スポーツ協会としての地位を維持することが許されていた。

脚注[編集]

外部リンク[編集]