ズヴォニミル・ソルド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ズヴォニミル・ソルド Football pictogram.svg
Soldo oproštaljka.jpg
名前
ラテン文字 Zvonimir Soldo
基本情報
国籍 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア
生年月日 (1967-11-02) 1967年11月2日(52歳)
出身地 ザグレブ
身長 189cm
選手情報
ポジション DFMF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1987-1990 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 NKディナモ・ザグレブ 36 (0)
1990-1991 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 NKザダル 26 (2)
1991-1994 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 NKインテル・ザプレシッチ 55 (2)
1994-1996 クロアチアの旗 NKクロアチア・ザグレブ 51 (3)
1996-2006 ドイツの旗 VfBシュトゥットガルト 301 (5)
代表歴
1994-2002 クロアチアの旗 クロアチア 61 (3)
監督歴
2008-2009 クロアチアの旗 NKディナモ・ザグレブ
2009-2010 ドイツの旗 1.FCケルン
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ズヴォニミル・ソルドZvonimir Soldo1967年11月2日-)は、ユーゴスラビア(現クロアチア)・ザグレブ出身のサッカー選手、サッカー指導者。ポジションはディフェンダーミッドフィルダー

経歴[編集]

地元ザグレブを本拠地とする強豪NKディナモ・ザグレブでキャリアをスタートさせた。その後、NKザダルNKインテル・ザプレシッチを経て、名称を変えたNKクロアチア・ザグレブへと再び移籍。1996年にブンデスリーガVfBシュトゥットガルトへと移る。1996年8月17日のシャルケ04戦でデビューを飾ったソルドは10年間に亘ってプレーし、200近い試合でキャプテンを務めた。3度DFLリーガポカールの決勝を戦ったほか、1997年にはキャリア唯一のタイトルとなるDFBポカールを獲得した。

1994年クロアチア代表デビューし、EURO1996フランスW杯日韓W杯にも出場。フランスW杯では、クロアチア史上最高位となる3位に貢献した。日韓W杯後に代表を引退。

獲得タイトル[編集]