ムラデン・ムラデノビッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ムラデノビッチ Football pictogram.svg
名前
本名 ムラデン・ムラデノビッチ
カタカナ ムラデノビッチ
ラテン文字 Mladen MLADENOVIĆ
基本情報
国籍 クロアチアの旗 クロアチア
生年月日 1964年9月13日
出身地 リエカ
身長 178cm
体重 75kg
選手情報
ポジション MF
ユース
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ルチキ・ラドニク
0000-1982 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 リエカ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1982-1989 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 リエカ 116 (21)
1985 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ザダル (loan) 16 (6)
1989-1991 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ディナモ・ザグレブ 58 (16)
1991-1993 スペインの旗 カステリョン 66 (20)
1993-1994 クロアチアの旗 リエカ 31 (20)
1994-1995 オーストリアの旗 カジノ・ザルツブルク 46 (15)
1996-1997 日本の旗 ガンバ大阪 20 (11)
1997 クロアチアの旗 リエカ 9 (2)
1998 クロアチアの旗 ハイドゥク・スプリト 12 (4)
通算 374 (115)
代表歴
1990-1996 クロアチアの旗 クロアチア 19 (3)
監督歴
2002 クロアチアの旗 NKジミニ
2002-2003 クロアチアの旗 リエカ
2006-2008 クロアチアの旗 オリイェント
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ムラデン・ムラデノビッチMladen Mladenović, 1964年9月13日-)は、ユーゴスラビア(現・クロアチア)のリエカ出身の元サッカー選手。現役時代のポジションミッドフィールダー。愛称はランボー[1]

1996年にはガンバ大阪に加入、Jリーグ開幕戦となった3月16日の横浜マリノス戦で2ゴールを決めるデビューを飾った[2]。加入直後はMFとしてプレーしたが、その後はFWとしてプレーした[3]UEFA EURO '96出場のためチームを離脱したこともあり[3]、僅か20試合の出場となったが11ゴールと高い得点率を残した[2]

クロアチア代表としては19試合3ゴール、クロアチア代表として初の公式戦アメリカ戦にも出場した[1]。ガンバ大阪在籍時に開催されたUEFA EURO '96では3試合に出場した[4]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
ユーゴスラビア リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
1981-82 NKリエカ プルヴァ・リーガ 2 0
1982-83 7 0
1983-84 0 0
1984-85 9 0
1985-86 11 2
1985-86 NKザダル 16 4
1986-87 0 0
1987-88 NKリエカ プルヴァ・リーガ 30 5
1988-89 33 13
1989-90 ディナモ・ザグレブ 29 10
1990-91 28 6
スペイン リーグ戦 国王杯オープン杯 期間通算
1991-92 CDカステリョン セグンダ 36 12
1992-93 30 9
クロアチア リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
1993-94 NKリエカ プルヴァHNL 31 20
オーストリア リーグ戦 リーグ杯オーストリア杯 期間通算
1994-95 SVアウストリア・ザルツブルク ブンデスリーガ 31 8
1995-96 15 7
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1996 ガンバ大阪 - J1 20 11 2 0 1 1 23 12
1997 18 0 0 - - - - 0 0
クロアチア リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
1997-98 ハイデュク・スプリト プルヴァHNL 12 4
1997-98 NKリエカ 9 2
通算 ユーゴスラビア 165 40
スペイン 66 21
クロアチア プルヴァHNL 52 26
オーストリア ブンデスリーガ 46 15
日本 J1 20 11 2 0 1 1 23 12
総通算 349 113

代表歴[編集]


クロアチア代表国際Aマッチ
出場得点
1990 2 0
1991 1 0
1992 1 0
1993 8 0
1994 6 2
1995 5 1
1996 4 0
通算 19 3

個人タイトル[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]