スロバキア国立銀行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
スロバキア国立銀行
Národná banka Slovenska (スロバキア語)
ブラチスラヴァにあるスロバキア銀行本店ビル
ブラチスラヴァにあるスロバキア銀行本店ビル
本店 ブラチスラヴァ
設立 1993年1月1日
総裁 ヨゼフ・マクチ
スロバキアの旗 スロバキア
通貨 ユーロ
EUR (ISO 4217)
継承 欧州中央銀行 (2009年)1
ウェブサイト www.nbs.sk
1 スロバキア国立銀行自体は存続しているが、中央銀行としての機能の多くは欧州中央銀行が継承した。

スロバキア国立銀行(スロバキアこくりつぎんこう、スロバキア語: Národná banka Slovenska; NBS)はスロバキア中央銀行。2009年1月1日に同国の通貨がユーロに移行したことによって、欧州中央銀行に中央銀行としての機能を移管した。

沿革[編集]

スロバキア国立銀行は1993年1月1日に設立された独立機関で、その目的は物価安定を維持することである。

スロバキア国立銀行は政府から委任されて、金融政策の実施に関連して国際金融機関や国際金融市場における取引についてスロバキアを代表する。

スロバキア国立銀行の最高運営機関は理事会であり、金融政策の策定、適切な政策の実施、金融対策を司っている。理事会は大統領がその任命・罷免の権限を持つ総裁と2人の副総裁に加えて、総裁の提言を受けて政府が任命・罷免の権限を持つ8人の理事で構成される。また8人の理事のうち3人はスロバキア国立銀行の職員であってはならないと定められている。

2010年1月12日以降、スロバキア国立銀行の総裁はヨゼフ・マクチが務めている。

本店[編集]

スロバキア国立銀行の本店ビルは2003年5月23日に首都ブラチスラヴァで供用が開始された。高さ113メートル、33階建ての本店ビルはブラチスラバでも有数の超高層ビルである。また本店以外に9つの地方支店が設置され、スロバキア国内の銀行の監督にあたっている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]