ストリート・ファイティング・イヤーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ストリート・ファイティング・イヤーズ
シンプル・マインズスタジオ・アルバム
リリース
録音 1988年3月 - 1989年3月
ジャンル オルタナティヴ・ロックプログレッシブ・ロック
時間
レーベル ヴァージンA&M
プロデュース トレヴァー・ホーン、スティーヴン・リップソン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(イギリス[1]
  • 1位(オランダ[2]
  • 1位(ドイツ)
  • 1位(イタリア)
  • 1位(スイス[3]
  • 3位(オーストリア[4]
  • 4位(ニュージーランド[5]
  • 4位(ノルウェー[6]
  • 4位(スウェーデン[7]
  • 11位(オーストラリア[8]
  • 24位(カナダ[9]
  • 70位(アメリカ[10]
  • シンプル・マインズ 年表
    ワンス・アポン・ア・タイム
    (1985年)
    ストリート・ファイティング・イヤーズ
    (1989年)
    リアル・ライフ
    (1991年)
    『ストリート・ファイティング・イヤーズ』収録のシングル
    1. 「Belfast Child」
      リリース: 1989年2月6日
    2. 「This Is Your Land」
      リリース: 1989年4月10日
    3. 「Take a Step Back」
      リリース: 1989年5月
    4. 「Kick It In」
      リリース: 1989年7月10日
    テンプレートを表示

    ストリート・ファイティング・イヤーズ』(Street Fighting Years)は、イギリスロックバンドシンプル・マインズの8枚目のアルバム。1989年5月8日にリリース。

    概要[編集]

    今までのアルバムと異なり、ベーシストドラマーなどに数人のセッションミュージシャンが参加したため、バンドのベーシストであるジョン・ギブリンとドラマーのメル・ゲイナーも同じくセッションメンバーとしてクレジットされることとなった。セッションミュージシャンにはピーター・ガブリエルの作品に参加したマヌ・カチェポリススチュワート・コープランドリサ・ゲルマーノらが集まった。プロデューサートレヴァー・ホーン、スティーヴン・リップソンが担当し、リップソンはベーシストとしてもアルバムのレコーディングに参加した。またアルバムの2枚目のシングルである「This Is Your Land」にはルー・リードボーカルで参加した。アルバムレコーディング後にギブリンが脱退し、1990年にデビュー時からのキーボーディストであるマイケル・マクニールも脱退した。

    チェロコントラバスバグパイプアコーディオンといった楽器を使用し、『スパークル・イン・ザ・レイン』や『ワンス・アポン・ア・タイム』のスタジアム・ロック的な音響を維持しつつ、ケルト音楽フォーク音楽からの影響も聴かせる、商業性から距離を置いた作風となった。

    セールス面ではアルバムは全英1位を記録[1]。アルバムからのファーストシングル「Belfast Child」も1位にランクインした。アルバムはヨーロッパ各国でもチャートトップ5にランクインを果たすなど成功を収めた。その一方でアメリカでは70位と、前作『ワンス・アポン・ア・タイム』の10位から大きく順位を下げる結果となった[10]

    収録曲[編集]

    特筆ない限り全曲シンプル・マインズ(ジム・カーチャーリー・バーチル、マイケル・マクニール)の作曲。

    A面[編集]

    1. "Street Fighting Years" - 6:26
    2. "Soul Crying Out" - 6:07
    3. "Wall of Love" - 5:20
    4. "This Is Your Land" - 6:22
    5. "Take a Step Back" - 4:22

    B面[編集]

    1. "Kick It In" - 6:11
    2. "Let It All Come Down" (John Giblin, Simple Minds) - 4:56
    3. "Mandela Day" - 5:45
    4. "Belfast Child" (Simple Minds, Traditional) - 6:42
    5. "Biko" (Peter Gabriel) - 7:34

    CD版ボーナス・トラック[編集]

    1. "When Spirits Rise" - 2:03

    参加ミュージシャン[編集]

    その他ミュージシャン[編集]

    出典[編集]

    1. ^ a b 1989 Top 40 Official UK Albums Archive: 13th May 1989”. TheOfficialCharts.com. 2015年3月3日閲覧。
    2. ^ Simple Minds - Street Fighting Years”. dutchcharts.nl. 2015年3月3日閲覧。
    3. ^ Simple Minds - Street Fighting Years”. hitparade.ch. 2015年3月3日閲覧。
    4. ^ Simple Minds - Street Fighting Years”. austriancharts.at. 2015年3月3日閲覧。
    5. ^ Simple Minds - Street Fighting Years”. charts.org.nz. 2015年3月3日閲覧。
    6. ^ Simple Minds - Street Fighting Years”. norwegiancharts.com. 2015年3月3日閲覧。
    7. ^ Simple Minds - Street Fighting Years”. swedishcharts.com. 2015年3月3日閲覧。
    8. ^ Simple Minds - Street Fighting Years”. australian-charts.com. 2015年3月3日閲覧。
    9. ^ “RPM 100 Albums”. RPM (archived at Library and Archives Canada) (Volume 50, No. 7). (1989年6月12日). http://www.collectionscanada.gc.ca/rpm/028020-119.01-e.php?&file_num=nlc008388.6360&type=2 2015年3月3日閲覧。. 
    10. ^ a b Simple Minds - Street Fighting Years”. オールミュージック. 2015年3月3日閲覧。