ジャレット・グルーベ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジャレット・グルーベ
Jarrett Grube
トロント・ブルージェイズ (マイナー)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 インディアナ州デカルブ郡コルーニャ英語版
生年月日 (1981-11-05) 1981年11月5日(37歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
220 lb =約99.8 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2004年 MLBドラフト10巡目(全体290位)でコロラド・ロッキーズから指名
初出場 2014年5月31日 オークランド・アスレチックス
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
派遣歴
国際大会
代表チーム アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
プレミア12 2015年

ジャレット・ジョージ・グルーベJarrett George Grube, 1981年11月5日 - )は、アメリカ合衆国インディアナ州デカルブ郡コルーニャ英語版出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBトロント・ブルージェイズ傘下に所属。

経歴[編集]

プロ入りとロッキーズ傘下時代[編集]

2004年MLBドラフト10巡目(全体290位)でコロラド・ロッキーズから指名され、プロ入り。

エンゼルス時代[編集]

2014年5月31日ロサンゼルス・エンゼルスで32歳にして初めてメジャーに昇格し、同日メジャーデビューを果たした[1]。オフにFAとなった。冬季には、リーガ・ベネソラーナ・デ・ベイスボル・プロフェシオナルレオネス・デル・カラカスでプレーしている。

インディアンス傘下時代[編集]

2015年6月21日クリーブランド・インディアンスとマイナー契約を結んだ。11月6日に自由契約となる。11月には第1回WBSCプレミア12アメリカ合衆国代表で出場[2]12月18日にインディアンスとマイナー契約で再契約。オフはドミニカ共和国のウィンターリーグでプレー。

2016年6月8日に自由契約となった。

マリナーズ傘下時代[編集]

2016年6月9日シアトル・マリナーズとマイナー契約を結び、傘下のAAA級タコマ・レイニアーズへ配属された。8月10日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りしたが、登板機会の無いまま翌11日にAAA級タコマへ降格した。8月30日には40人枠外となった。10月4日にFAとなった[3]

ブルージェイズ傘下時代[編集]

2016年11月24日トロント・ブルージェイズとマイナー契約を結び、2017年スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[3]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2014 LAA 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 3 0.2 1 1 0 0 0 0 0 0 1 1 13.50 1.50
MLB:1年 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 3 0.2 1 1 0 0 0 0 0 0 1 1 13.50 1.50
  • 2016年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 51(2014年)

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Angels designate LeBlanc for assignment
  2. ^ 2015 USA Baseball Premier12™ roster announced[リンク切れ] Official Websitr of USA Baseball (英語) (2015年10月21日) 2015年10月24日閲覧
  3. ^ a b MLB公式プロフィール参照。2017年2月5日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]