ジャネット・レノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジャネット・レノ
Janet Reno
Janet Reno-us-Portrait.jpg
生年月日 (1938-07-21) 1938年7月21日
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 フロリダ州マイアミ
没年月日 (2016-11-07) 2016年11月7日(78歳没)
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 フロリダ州マイアミ
出身校 コーネル大学
ハーバード・ロー・スクール
所属政党 民主党
サイン Janet-Reno-Signature.png

在任期間 1993年3月11日 - 2001年1月20日
大統領 ビル・クリントン
テンプレートを表示

ジャネット・レノ(英語:Janet Wood Reno1938年7月21日 - 2016年11月7日[1])は、アメリカ合衆国の政治家、検察官、弁護士。ビル・クリントン政権で第78代司法長官を務めた。アメリカ合衆国の歴史において、女性として初めて司法長官に就任し、また在任期間は2番目に長い[2]。なお、名前はジャネット・リノとも表記される。

生涯[編集]

1938年7月21日にフロリダ州マイアミに誕生する。コーネル大学卒業とハーバード・ロー・スクールを修了後に弁護士となり、1978年にフロリダ州デイド郡検事に就任。1993年3月11日にビル・クリントン大統領の指名で司法長官となり、2期8年を務めた。その間の1995年に起きたオクラホマシティ連邦政府ビル爆破事件では捜査の指揮を執った。2002年には民主党からフロリダ州知事選挙に立候補するも、予備選挙で敗れた。2016年11月7日にパーキンソン病の合併症のため死去した[1]。78歳であった。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]

先代:
ウィリアム・P・バー
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国司法長官
第78代:1993年3月11日 - 2001年1月20日
次代:
ジョン・アシュクロフト