シン (民族衣装)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
巻きスカートのシンを着用したラオスの女性

シン (Sinh、ラオ語: ສິ້ນタイ語: ซิ่น) は、ラオスタイイーサーン地方で着用されている、伝統的な民族衣装である女性用の腰巻スカートである。タイでは祭りや儀式などの際に着用されているが、ラオスでは、現在でも日常生活において、着用されている。作られた地域により、様々な柄がある[1]。首都ヴィエンチャンのショッピングモールや土産物店、ラオス国内の市場などで売られている。

ギャラリー[編集]

シンを着たラオスの女性 
シンを着た2人のラオスの女性 

参考文献[編集]

注釈・出典[編集]