ショーン・ドローヴァー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ショーン・ドローヴァー
Megadeth live in Bucharest, June 15th, 2005.jpg
2005年6月15日のブカレストでの
メガデスのライブより
基本情報
出生名 Shawn Drover
生誕 (1966-05-05) 1966年5月5日(52歳)
カナダの旗 カナダケベック州モントリオール
ジャンル ヘヴィメタルスラッシュメタルパワーメタル
職業 ドラマー
担当楽器 ドラム
活動期間 1979年 -
共同作業者 Act of Defiance, メガデス, Eidolon

ショーン・ドローヴァー(Shawn Drover、1966年5月5日 - )はカナダ出身のドラマーで、アメリカスラッシュメタルバンド・メガデスのドラマーとして2004年~2014年まで在籍。2015年現在Act of Defianceにて活動中である。

概要[編集]

ドラムは13歳のころからプレイしており、弟のGlen Drover英語版(ギター)と共に1993年にEidolonを結成し6枚のアルバムをメタル・ブレイド・レコーズよりリリースした。

2004年にGlenと共にメガデスに加入。この時はメガデスが“Blackmail The Universe”ツアーを始めようと元メガデスのドラマーニック・メンザに依頼していたが、ニックがフルでツアーに参戦出来る準備が出来てないとツアー参加を断ったため、ツアーの最初のステージである5日前に急きょショーンに依頼があったという逸話が残っている。

2014年11月にメガデスを脱退する事が発表された[1]

メガデスを脱退した後に、同時期にメガデスを脱退したギターのクリス・ブロデリックと共に「Act of Defiance」を結成。元Scar the MartyrのVoであるHenry Derek、元シャドウズ・フォールのギターであるMatt Bachandをベースに迎えた。

その他[編集]

左利きのドラマーだが、ドラムセットは右利きと同じ配置となっている(タム回しなどのドラムロールは右利きのドラマーと一緒)。ただし多くのドラマー右腕と左腕をクロスさせて、右手でハイハット・左手でスネアを叩く「クロス・ハンド」スタイルでドラムを叩くのに対して、左手でハイハット・右手でスネアを叩く「オープンハンド」スタイルで叩く。

またギターもプロ級の腕前であり、2005年4月川崎で行われたメガデスのライブでは、弟Glenと楽器を入れ替えてGlenがドラムを叩きショーンがギターを弾いて「Paranoid」を演奏したり、ドリーム・シアターとのツアー中に、当時ドリーム・シアターのドラムだったマイク・ポートノイがドラムを叩いて「Peace Sells」を演奏した際にはソロも含めショーンがギターを演奏した。

また弟のGlenがメガデスを脱退した際に、後任としてクリス・ブロデリックデイヴ・ムステインに紹介したのもショーンである。ショーンがムステインにクリスが演奏するエレキギタークラシックギターの映像を見せたところ即座にクリス加入が決まった。

すでに孫がおり偶然だがショーンと同じ誕生日に生まれている。NFLピッツバーグ・スティーラーズの大ファンでもある。

ディスコグラフィー[編集]

メガデス
  • Arsenal of Megadeth (2006)
  • That One Night: Live in Buenos Aires (2007)
  • United Abominations (2007)
  • Blood in the Water: Live in San Diego (2008) (unreleased)
  • Endgame (2009)
  • Sudden Death (2010)
  • Rust in Peace Live (2010)
  • The Big 4 Live from Sofia, Bulgaria (2010)
  • Thirteen (2011)
  • Countdown to Extinction: Live] (2012)
  • Super Collider (2013)
Eidolon
  • Zero Hour (1996)
  • Seven Spirits (1997)
  • Nightmare World (2000)
  • Hallowed Apparition (2001)
  • Coma Nation (2002)
  • Apostles Of Defiance (2003)
  • The Parallel Otherworld (2006)

Act of Defiance[編集]

  • Birth and the Burial (2015)

脚注[編集]

  1. ^ Drummer SHAWN DROVER Quits MEGADETH”. 2014年11月27日閲覧。

外部リンク[編集]