ザーダール・タスキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ザーダール・タスキ Football pictogram.svg
CSKA-Spartak (7).jpg
スパルタク・モスクワでのタスキ(2014年)
名前
ラテン文字 Serdar Tasci
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
トルコの旗 トルコ
生年月日 (1987-04-24) 1987年4月24日(31歳)
出身地 エスリンゲン英語版
身長 186cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム ロシアの旗 FCスパルタク・モスクワ
ポジション DF (CB)
背番号 5
利き足 右足
ユース
1993-1997 ドイツの旗 アルトバッハ
1997-1999 ドイツの旗 シュトゥットガルト・キッカーズ
1999-2005 ドイツの旗 シュトゥットガルト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2006 ドイツの旗 シュトゥットガルトII 30 (3)
2006-2013 ドイツの旗 シュトゥットガルト 181 (9)
2013- ロシアの旗 スパルタク・モスクワ 60 (2)
2016 ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン (loan) 3 (0)
代表歴
2006 ドイツの旗 ドイツ U-19 3 (0)
2007 ドイツの旗 ドイツ U-20 1 (0)
2007 ドイツの旗 ドイツ U-21 1 (0)
2008-2010 ドイツの旗 ドイツ 14 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年5月27日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ザーダール・タスキSerdar Tasci, 1987年4月24日 - )は、ドイツバーデン=ヴュルテンベルク州出身のサッカー選手。ポジションはDF(センターバック)。FCスパルタク・モスクワ所属。ザーダール・タスチゼルダル・タスキと表記されることがある[1]トルコ系ドイツ人である。

2008年から2010年まではドイツ代表に選出されていた。

経歴[編集]

クラブ[編集]

タスキはトルコ人の両親のもとに生まれ、SC Altbachとシュトゥットガルト・キッカーズのユースで育った。1999年7月、VfBシュトゥットガルトのユースへ移籍。2005-06シーズン前に、彼は、シュトゥットガルトのセカンドチームに合流し、レギオナルリーガ(3部リーグに相当)でプレーした。2006年8月20日アルミニア・ビーレフェルト戦の68分に負傷のヨン・ダール・トマソンとの交代でピッチに立ち、プロデビューを果たす。2012年1月には主将に任命された。 2013年8月30日、ロシアプレミアリーグFCスパルタク・モスクワへ完全移籍した[2]

2016年2月1日、ジェローム・ボアテングハビ・マルティネスらの負傷が相次いだバイエルン・ミュンヘンへ2015-16シーズン終了までの半年間の期限付き移籍[3]

代表[編集]

2008年8月20日ベルギー代表戦に先発出場し、ドイツ代表デビューを果たした[4]

代表歴[編集]

試合数[編集]

出典[5]


ドイツ代表 国際Aマッチ
出場 得点
2008 4 0
2009 5 0
2010 5 0
通算 14 0

タイトル[編集]

クラブ[編集]

VfBシュトゥットガルト
バイエルン・ミュンヘン
スパルタク・モスクワ

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 以前はトルコ語での読みは「セルダール・タシチ」と説明されていたが、これはトルコ語アルファベットを無視した誤りである。トルコ語で「石工」を意味する""taşçı""は[ˈtaʃtʃɯ]と発音し、強いて言うなれば「タシュチュ」がより近い。
  2. ^ ТАСКИ ПЕРЕШЕЛ В «СПАРТАК»スパルタク・モスクワ公式HP 2013年8月30日(8月31日閲覧)
  3. ^ FCB、ザーダール・タスキを期限付きで獲得バイエルン・ミュンヘン公式HP 2016年2月1日(2月2日閲覧)
  4. ^ ワールドカップのデータベース【WorldCup's world】. “国際親善試合結果(2008/8/20)”. 2009年2月26日閲覧。
  5. ^ Taşçı, Serdar”. National-Football-Teams.com. 2017年7月22日閲覧。

外部リンク[編集]