コンコルディア・フィナンシャルグループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社コンコルディア・フィナンシャルグループ
Concordia Financial Group, Ltd.
Tokyo Nihonbashi tower 20151025.JPG
本社が入居する東京日本橋タワー
種類 株式会社
市場情報
東証1部 7186
2016年4月1日上場
略称 コンコルディアFG
本社所在地 日本の旗 日本
103-6034
東京都中央区日本橋二丁目7番1号
東京日本橋タワー34階
北緯35度41分4秒 東経139度47分29秒 / 北緯35.68444度 東経139.79139度 / 35.68444; 139.79139
設立 2016年平成28年)4月1日
業種 銀行業
法人番号 8010001174710
事業内容 銀行およびその他銀行法により子会社とすることができる会社の経営管理業務ならびにこれに付帯関連する一切の業務
代表者 寺澤辰麿(代表取締役社長)
石井道遠(代表取締役副社長)
資本金 1,500億円
(2016年4月1日現在)
純資産 連結1兆759億25百万円
(2016年9月30日現在)
総資産 連結18兆4,413億47百万円
(2016年9月30日現在)
従業員数 連結6,468人
(2016年9月30日現在)
決算期 3月31日
主要子会社 株式会社横浜銀行 100%
株式会社東日本銀行 100%
外部リンク http://www.concordia-fg.jp/
特記事項:共同株式移転方式で設立
テンプレートを表示

株式会社コンコルディア・フィナンシャルグループConcordia Financial Group, Ltd.)は、東京都中央区日本橋2016年平成28年)4月1日に設立された金融持株会社である。株式会社横浜銀行と株式会社東日本銀行共同株式移転方式により設立した。略称は「コンコルディアFG」、東京証券取引所第一部へ上場。

概要[編集]

2014年(平成26年)11月14日横浜銀行東日本銀行の間で経営統合に合意。2015年(平成27年)9月8日に両行の取締役会にて、株主総会の承認と金融庁の認可を得られることを前提に、株式移転の方式により両行の完全親会社として設立されることが決議された[1]。総資産ではふくおかフィナンシャルグループを抜き、地方銀行グループ最大になる予定[2]。横浜銀行・東日本銀行以外の他行からの参加も歓迎する姿勢を表明している[3]

方針[編集]

2020年度に業務粗利益2900億円以上、当期純利益1000億円以上を目指すとしている[1]

沿革[編集]

  • 2014年(平成26年)11月14日 - 横浜銀行東日本銀行との経営統合について両行間で合意形成[4]
  • 2015年(平成27年)
    • 9月8日 - 経営統合契約書締結、株式移転計画書作成。「コンコルディア・フィナンシャルグループ」名称発表[1]
    • 12月21日 - 臨時株主総会にて株式移転計画承認予定[1]
  • 2016年(平成28年)
    • 3月29日 - 横浜銀行および東日本銀行両行の株式が上場廃止[1]
    • 4月1日 - 会社設立。東京証券取引所第一部に上場[1]

関連会社[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]