コモ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コモ県
Provincia di Como
コモ県の位置
イタリア国旗 イタリア
ロンバルディア州の旗 ロンバルディア
県都 コモ
面積 1,288.07 [1] km²
人口
 - 総計
 - 人口密度
2015-01-01
599,905 [2]
465.7 人/km²
コムーネ 154  50音順一覧
主なコムーネ カントゥエルバ (ロンバルディア州)マリアーノ・コメンセオルジャーテ・コマスコ
略記号 CO
ISO 3166-2:IT IT-CO
CAP 22100
市外局番 031, 0344, 02, 0331
ISTATコード 013
県公式ウェブサイト [1]

コモ県イタリア語: Provincia di Como)は、イタリア共和国ロンバルディア州に属するの一つ。県都はコモ

地理[編集]

位置・広がり[編集]

ロンバルディア州の北西部に所在する。県都コモは県域南西部に位置し、ヴァレーゼから東へ約21km、レッコから西南西へ約25km、ルガーノから南南東へ約26km、州都ミラノから北へ約38kmの距離にある。

県域は南北に長く広がっており、北西にスイスと国境を接する。また、スイス領内に飛び地があり、カンピョーネ・ディターリアというコムーネになっている。

隣接する県、およびそれに相当する行政区画は以下の通り。CHはスイス領で、CH-TIはティチーノ州、CH-GRはグラウビュンデン州所属。

主要な都市[編集]

2001年の国勢調査に基づく居住地区(Località abitata)別人口統計[3]によれば、人口8000人以上の都市は以下の通り。

コモ 
カントゥ 
マリアーノ・コメンセ 
コモ湖周辺の空撮

行政区画[編集]

コムーネ[編集]

コモ県には154のコムーネが属する。

主要なコムーネ(人口上位15位)は下表の通り。左端の数字はISTATコードを示す。人口は2015年1月1日現在[2]

コード 自治体名 人口
013075 コモ 84,687
013041 カントゥ 39,995
013143 マリアーノ・コメンセ 24,245
013095 エルバ 16,512
013165 オルジャーテ・コマスコ 11,569
013138 ルラーテ・カッチーヴィオ 9,901
013102 フィーノ・モルナスコ 9,861
013133 ロマッツォ 9,735
013227 トゥラーテ 9,341
013064 チェルメナーテ 9,245
013118 インヴェリーゴ 9,101
013159 モッツァーテ 8,953
013245 ヴィッラ・グアルディア 8,021
013036 カドラーゴ 7,884
013010 アッピアーノ・ジェンティーレ 7,784

2001年の国勢調査時点では163のコムーネが属していた[1]

2002年発足
  • サン・シーロ(サンタッボンディオとサンタ・マリーア・レッツォーニコが合併)
2011年発足
2014年発足

山岳部共同体[編集]

広域行政組織である山岳部共同体イタリア語版は、以下が置かれている。

スポーツ[編集]

サッカー[編集]

県内に本拠を置くプロサッカークラブとしては以下がある。所属リーグは2016-2017シーズン現在。

交通[編集]

主要な鉄道[編集]

コモ・サン・ジョバンニ駅 (it

フェッロヴィーエ・デッロ・スタート(旧イタリア国鉄, FS)と、北ミラノ鉄道英語版(FNM)が主要な鉄道会社である。鉄道路線としては以下がある。

おおむね北および西を優先し、通過点もしくはその近傍の地名を示す。〔 〕内は県外。

RFI(FS子会社)所有
FNM所有

列車の運行会社には、トレノルド (it:Trenord}(FS子会社トレニタリアとFNMの共同出資)やフェッロヴィエノルド (it:Ferrovienord(FNMのグループ企業)がある。ミラノ=キアッソ線はミラノ近郊鉄道に組み込まれており、ミラノ近郊鉄道S11線としてミラノとキアッソとを結んでいる。

主要な道路[編集]

ミラノ北方の道路網

おおむね北および西を優先し、通過点もしくはその近傍の地名を示す。〔 〕内は県外。

欧州自動車道路
主要な高速道路
主要な国道・県道

人物[編集]

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]