コナミコンピュータエンタテインメントジャパン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コナミホールディングス > コナミデジタルエンタテインメント > コナミコンピュータエンタテインメントジャパン

コナミコンピュータエンタテインメントジャパンKonami Computer Entertainment Japan, Inc. 略称:コナミJPN または KCEジャパン)は、かつて存在したコナミグループのコンシューマーゲーム開発会社。

小島プロダクションの前身。

沿革[ソースを編集]

  • 1996年4月1日:小島秀夫らの所属していた旧コナミコンピュータエンタテインメント大阪開発第5部が独立する形で、株式会社コナミコンピュータエンタテイメントジャパン(KCEジャパン)を恵比寿ガーデンプレイスタワー内に設立
  • 1998年:株式会社コナミコンピュータゲームズ青山(KCG青山)を存続会社としてKCEジャパンを吸収合併、株式会社コナミコンピュータエンタテイメントジャパンに商号を変更。
  • 1999年:株式会社コナミコンピュータエンタテイメント新宿(KCE新宿)の営業の全てを譲受。以後、旧KCE新宿を「KCEJ EAST」、旧KCEジャパン(恵比寿)を「KCEJ WEST」と称し、2事業部体制となる。また、商号を株式会社コナミコンピュータエンタテインメントジャパンに変更(エンタテイメント→エンタテインメント)
  • 2000年:株式の額面金額変更のため、株式会社ジャパンビジネスコンサルタントを存続会社としてKCEジャパンを吸収合併、株式会社コナミコンピュータエンタテインメントジャパンに商号を変更。その後、株式会社ケイシーイージャパンに商号を変更
  • 2001年:株式会社コナミコンピュータエンタテインメントジャパンに再度商号変更。この頃、略称も「KCEジャパン」から「コナミJPN」に変更
  • 2002年2月6日:JASDAQ市場に上場
  • 2003年:新宿・恵比寿の両事業所を統合、本社を六本木ヒルズ森タワーに移転
  • 2005年4月1日:ゲーム事業の開発力強化のため、他3社とともにコナミ株式会社に吸収合併され解散

代表作品[ソースを編集]

KCEJ WEST(KCEジャパン)[ソースを編集]

KCEJ EAST(KCE新宿)[ソースを編集]

KCG青山[ソースを編集]

  • 各種Windows向けゲームソフト

関連項目[ソースを編集]