イースト・ロンドン・サーキット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Prince George Circuit
East London's circuit Prince George (1959–present)
所在地East London, South Africa
標準時SAST (UTC+02:00)
座標南緯33度02分55秒 東経27度52分25秒 / 南緯33.04861度 東経27.87361度 / -33.04861; 27.87361座標: 南緯33度02分55秒 東経27度52分25秒 / 南緯33.04861度 東経27.87361度 / -33.04861; 27.87361
運営者Border Motorsport Club
主なイベントGrand Prix / Formula Libre / フォーミュラ1
南アフリカグランプリ (1934, 1936–1939, 1960–1963, 1965–1966)
Grand Prix Circuit (1959–present)
コース長3.920 km (2.436 mi)
コーナー数9
レコードタイム1:24.300 (ローデシアの旗 ジョン・ラブ, {{{record_team}}}, 1968, SA F1)
Modified Circuit (1936–1939)
コース長18.619[1] km (11.570 mi)
Original Circuit (1934)
コース長24.461[1] km (15.200 mi)

イースト・ロンドン・サーキット(East London Circuit)又はプリンス・ジョージ・サーキット(Prince George Circuit)は南アフリカ東ケープ州イースト・ロンドンにあるサーキット

1962年1963年1965年F1南アフリカGPが開催された、港沿いの幅の狭いサーキット。元々は23.4kmのロングコース。1936年に17.7kmに縮小され、その後1959年にF1の規格に合わせるため現在の形となった。やがてF1を開催するには小さすぎるようになり、南アフリカのレースの中心地はキャラミへと移されていった。

関連項目[編集]

  1. ^ a b East London Prince George Circuit”. 2013年5月11日閲覧。