アスモ前駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アスモ前駅
ホーム(2009年11月)
ホーム(2009年11月)
アスモまえ
ASUMOMAE
大森 (1.7km)
(1.0km) 新所原
所在地 静岡県湖西市岡崎52-3
所属事業者 天竜浜名湖鉄道
所属路線 天竜浜名湖線
キロ程 66.7km(掛川起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
21人/日(降車客含まず)
-2016年-
乗降人員
-統計年度-
43人/日
-2016年-
開業年月日 1987年(昭和62年)3月15日
テンプレートを表示

アスモ前駅(アスモまええき)は、静岡県湖西市岡崎にある天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線

駅名は地元の自動車部品メーカーであるアスモ株式会社本社の最寄り駅であることに因む。なお、アスモは2018年4月1日に親会社であるデンソーと事業統合した[1]が、「アスモ前」という駅名はコストの都合等から当面の間変更しないことになっている[2]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅無人駅である。

目の前のアスモ株式会社に入るためには従業員証が必要である。

利用状況[編集]

近年の乗車人員は以下の通りである。

乗車人員推移
年度 一日平均乗車人員
2007 31
2008 31
2009 31
2010 33
2011 21
2012 12
2013 20
2014 17
2015 19
2016 21

駅周辺[編集]

  • アスモ株式会社本社

歴史[編集]

  • 1987年(昭和62年)3月15日天竜浜名湖鉄道開業と同時に設置。

隣の駅[編集]

天竜浜名湖鉄道
天竜浜名湖線
大森駅 - アスモ前駅 - 新所原駅

出典[編集]

  1. ^ ニュースリリース : デンソー、アスモ株式会社と事業統合”. 株式会社デンソー (2017年12月4日). 2018年4月1日閲覧。
  2. ^ 湖西の駅名 社名消えても「明日も前」”. 中日新聞(CHUNICHI Web) (2018年3月4日). 2018年3月22日閲覧。

関連項目[編集]