豊岡駅 (静岡県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
豊岡駅
商工会支所併設の駅舎(2009年11月)
商工会支所併設の駅舎(2009年11月)
とよおか
TOYO-OKA
敷地 (3.1km)
(1.4km) 上野部
所在地 静岡県磐田市新開144-1
所属事業者 天竜浜名湖鉄道
所属路線 天竜浜名湖線*
キロ程 23.0km(掛川起点)
電報略号 ノヘ(改称前)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
77人/日(降車客含まず)
-2016年-
乗降人員
-統計年度-
153人/日
-2016年-
開業年月日 1940年昭和15年)6月1日
備考 *1987年まで国鉄二俣線。
テンプレートを表示
駅を出る下り列車(2009年11月)

豊岡駅(とよおかえき)は、静岡県磐田市新開にある天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線

駅名は、旧村名豊岡村に由来する。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅無人駅だが、2003年に豊岡村商工会館(現 磐田市商工会豊岡支所)が併設された新しい駅舎に改築された。

以前は単式ホーム1面1線だったが、2002年に1面を増設、交換可能駅となった[1]

利用状況[編集]

近年の乗車人員は以下の通りである。

乗車人員推移
年度 一日平均乗車人員
2008 58
2009 65
2010 72
2011 71
2012 70
2013 72
2014 60
2015 64
2016 77

駅周辺[編集]

住宅が多数ある。商店もある。

バス路線[編集]

豊岡駅前交差点付近に遠州鉄道(遠鉄バス)の野部バス停留所がある。日中は毎時2本程度(土休日は毎時1本程度)運行。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

天竜浜名湖鉄道
天竜浜名湖線
敷地駅 - 豊岡駅 - 上野部駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 「鉄道記録帳2002年12月」、『RAIL FAN』第50巻第2号、鉄道友の会、2003年3月1日、 25頁。

関連項目[編集]