アサル朝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アサル朝Atholl dynasty)またはダンケルド家House of Dunkeld)は、11世紀から13世紀まで続いたスコットランド王朝。アサル領主家出身のダンカン1世を祖とする。

アルピン朝最後の王マルカム2世は王位継承のシステムを従来のタニストリーから長子相続へと変えたものの、自身には娘しかおらず、長女ベソックとダンケルド修道院長クリナンとの間の長子ダンカン1世へ王位を継承した。ダンカン1世は対イングランド戦での敗戦などの失政もあって、従弟マクベスに殺害され、マクベスが王位についた。マクベスがダンカン1世の子マルカム(後のマルカム3世)に殺害されると、マクベスの義子ルーラッハが王位を継承したが、ルーラッハもまたマルカムに殺害され、マルカム3世がスコットランド王位につき、以後アサル家がスコットランド王位を継承した。

1268年アレグザンダー3世は落馬事故により44歳で死去したが、3人の子に先立たれており、孫も長女マーガレットの娘ノルウェー王女マーガレットしかいなかった。ここでアサル朝は断絶し、王位はこのノルウェー王女マーガレットの死後、ハンティンドン伯デイヴィッドの女系子孫の間で争われることとなった(スコットランド独立戦争)。

歴代国王[編集]

系図[編集]

ユングリング家、ベイリャル家、ブルース家も含む

 
 
 
 
 
アルピン朝
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マルカム2世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
クリナン
ダンケルド修道院長
アサル領主
 
ベソック
 
シグルズ
(シーガード)
オークニー伯
 
ドウナダ
 
フィンレック
マリ領主
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ダンカン1世
 
 
 
 
 
トールフィン
(ソーフィン)
オークニー伯
 
マクベス
 
 
 
グロッホ
ケネス3世孫)
 
ギラコムガン
マリ領主
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マルカム3世
 
ドナルド3世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルーラッハ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ダンカン2世
 
エドマンド
 
エドガー
 
アレグザンダー1世
 
デイヴィッド1世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヘンリー
ハンティンドン伯
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マルカム4世
 
ウィリアム1世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
デイヴィッド
ハンティンドン伯
 
マティルダ
(5代チェスター伯ヒュー娘)
 
ブルース家
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アレグザンダー2世
 
ベイリャル家
 
アラン
ギャロウェイ領主
 
マーガレット
 
イゾベル
 
ロバート・ド・ブルース
4代アナンデイル領主
 
 
 
 
 
エイダ
 
ヘンリー・ヘイスティングス
 
ジョン
ハンティンドン伯
7代チェスター伯
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ユングリング家
 
アレグザンダー3世
 
ジョン・ベイリャル
 
 
 
デヴォグィラ
 
 
 
 
 
ロバート・ド・ブルース
5代アナンデイル領主
 
イザベル
(5代グロスター伯ギルバート娘)
 
 
 
 
 
ヘンリー・ヘイスティングス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エイリーク2世
ノルウェー王
 
マーガレット
 
 
ジョン・ベイリャル
 
エレノア
(アリアノーラ)
 
ジョン2世・カミン
The Black Comyn
 
 
 
 
ロバート・ド・ブルース
6代アナンデイル領主
 
マージョリー
キャリック女伯
 
 
 
ジョン・ヘイスティングス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マーガレット
 
 
 
 
エドワード・ベイリャル
 
 
 
ジョン3世・カミン
The Red Comyn
 
 
 
 
ロバート1世
 
イザベル
 
エイリーク2世
ノルウェー王
 
ペンブルック伯
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウォルター3世
王室執事長
 
マージョリー
 
デイヴィッド2世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ステュアート朝
 

参考文献[編集]

  • ナイジェル・トランター 『スコットランド物語』 大修館書店、1997年
  • 森 護 『スコットランド王室史話』 大修館書店、1988年
  • John Cannon, Ralph Griffiths, History of the British Monarchy, Oxford University Press, 1988.