ぼくは航空管制官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ぼくは航空管制官
ジャンル パズル風シミュレーション[1]航空管制シミュレーション[2]
開発元 テクノブレイン
発売元 テクノブレイン
1作目 ぼくは航空管制官
1998年9月
最新作 ぼくは航空管制官フルステージ
2001年5月18日
公式サイト ぼくは航空管制官シリーズ
テンプレートを表示

ぼくは航空管制官(ぼくはこうくうかんせいかん)は、1998年9月株式会社テクノブレインより発売されたWindows対応の日本初の航空管制シミュレーションソフトぼくは航空管制官シリーズの第一作である。後続のシリーズと区別するために、便宜的にぼくは航空管制官1(ぼくはこうくうかんせいかんわん)あるいは初代ぼくは航空管制官(しょだいぼくはこうくうかんせいかん)と称することもある[3]。通称・略称はぼく管(ぼくかん)、ぼく管1(ぼくかんワン)、初代ぼく管(しょだいぼくかん)。

元々はPCゲームであったが、プレイステーション[4]ゲームボーイアドバンス版、ニンテンドーDS版、携帯電話PHS[5]iOS[6]など派生ソフトも生まれている。

概要[編集]

それまでの航空業界を題材としたシミュレーションゲームで主流であった、航空機の操縦を目的としたゲームや、航空会社を題材とした経営シミュレーションゲームとは異なり、このゲームでは航空交通管制をメインとしている。プレイヤーは航空管制官として航空機の飛行・離着陸・地上移動について指示を行う。

ぼくは航空管制官では、2次元グラフィックの空港の俯瞰図上をドット絵の航空機が運行する。空港や上空の航路は一画面に収まるように簡略化されている。

ゲームのシステム[編集]

本作のルールは概ね次のとおりである。航空管制官であるプレイヤーは、各航空機のパイロットに運行の指示を出し、順調にフライトが進行すれば、得点が加算されていく。ゲーム内で規定された一定時間が経過した時点で、得点が一定以上あれば、ゲームクリアとなる。以下に、ゲームに登場する一般的な旅客機の出発・到着便の流れを示す[7][8]

出発便[編集]

デリバリー
出発を控えた航空機にデリバリーが出発許可を与える。出発許可自体はボタンひとつで出せるのだが、交信内容が非常に長く、ひとつしかない無線のチャンネルが長時間塞がれることにある。その間は、他の航空機に指示を出すことができなくなってしまう。そのため、航空機が多く登場する場面では、出発許可は慎重に出す必要がある。
グランド
グランドでは、出発許可を得た航空機に、まずはプッシュバックの許可を与える。プッシュバックの際、航空機がどの滑走路を使うのかを決めることになる。航空機が離陸・着陸するときは、に向かうように離陸・着陸をする。ゲーム画面に表示される風向きを見ながら、選択肢のなかから適切な滑走路を選んでやる必要がある。プッシュバックが終わると、次に滑走路の端までの地上走行の許可を与える。滑走路へ向かう途中、他機がいるなどの理由で、誘導路を空けてやる必用があるときは、その場で停止するように指示を出すこともできる。
タワー
タワーでは、航空機に離陸の許可を与える。滑走路周辺の安全を確認した上で離陸許可ボタンを押す。許可を得た航空機は、滑走路に入り、離陸を行う。
航空機が、安定して上昇を始め、ゲームの舞台である空港から離れたら、ディパーチャーへハンドオフ(管制業務の引き継ぎ)を行い、プレイヤーの仕事は完了である。

到着便[編集]

アプローチ
到着便は、空港周辺の上空に来ると、四角いの飛行コースを回り続ける。アプローチは、この航空機に滑走路への着陸進入コースを指示する。離陸と同様に、ゲーム画面に表示される風向きを見ながら、向かい風となる滑走路を選んでやる。着陸進入コースの指示を受けた航空機は、四角い飛行コースから離れて、最終の着陸態勢をとる。なお、四角い飛行コースを飛んでいる間は、アプローチから加速・減速の指示を出すこともできる。
タワー
タワーでは、滑走路への最終の着陸態勢をとる航空機に着陸許可を与える。離陸の場合と同様に、滑走路周辺の安全を確認した上で着陸許可を与える。他の航空機が滑走路にいるなどの理由で、安全に着陸できないときは、着陸のやり直しを指示することもできる。その場合は、航空機は再度四角い飛行コースを回るコースに入り、アプローチの指示を受ける。
グランド
グランドでは、到着機を駐機場まで誘導する。空いている駐機場へと、航空機に地上走行の許可を与える。
航空機が駐機場に到着したら、その航空機の運行は終了となる。

シリーズ一覧[編集]

ぼくは航空管制官[編集]

ぼくは航空管制官
ジャンル パズル風シミュレーション、航空管制シミュレーション
対応機種 Windows
開発元 テクノブレイン
発売元 テクノブレイン
プロデューサー 芦達剛
音楽 須田あきら
シリーズ ぼくは航空管制官
バージョン 1.19A (1999年11月30日)[9]
人数 1人
メディア CD-ROM
ディスクレス起動
アクチベーション 不要
発売日 1998年9月
ダウンロード
コンテンツ
なし
テンプレートを表示

ぼくは航空管制官は同シリーズの第一弾である。

パワーアップキット1[編集]

ぼくは航空管制官パワーアップキット1

バリューパック[編集]

ぼくは航空管制官バリューパック

  • 登場空港…宮崎空港・広島西飛行場・松山空港・大阪国際空港・名古屋空港・東京国際空港・佐賀空港・福岡空港・小松空港

パワーアップキット1特別版[編集]

ぼくは航空管制官パワーアップキット1特別版(-ぱわーあっぷきっとわんとくべつばん)

  • 登場空港…宮崎空港・広島西飛行場・松山空港・大阪国際空港・名古屋空港・東京国際空港・佐賀空港・福岡空港・小松空港
  • 「ぼくは航空管制官パワーアップキット1」がインストールされている必要がある。
  • 難易度が「超難」のステージがある(大阪国際空港と名古屋空港)。

パワーアップキット2[編集]

ぼくは航空管制官パワーアップキット2

バリューパック2[編集]

ぼくは航空管制官バリューパック2

  • 1999年5月27日発売
  • 登場空港…宮崎空港・広島西飛行場・松山空港・大阪国際空港・名古屋空港・東京国際空港・関西国際空港・新東京国際空港・新千歳空港
  • 価格:12,000円
  • 「ぼくは航空管制官リニューアル版」と「パワーアップキット2」のセット。

パワーアップキット3[編集]

ぼくは航空管制官パワーアップキット3

  • 1999年9月10日発売
  • 価格:8,800円
  • 音声制御可能になり、管制官のATCをプレイヤー自身が演じることができる。

リニューアル版[編集]

ぼくは航空管制官リニューアル版(-りにゅーあるばん)

  • 2000年3月発売
  • 登場空港…「ぼくは航空管制官」と同じ
  • 価格:5,800円
  • Windows2000に対応した。

航空祭記念バージョン[編集]

ぼくは航空管制官 航空祭記念バージョン(-こうくうさいきねんばーじょん)

  • 1999年8月発売
  • 価格:3,000円
  • 特製マウスパッド付き

特選[編集]

特選 ぼくは航空管制官(とくせん-)

  • 1999年12月発売
  • 価格:2,980円
  • コンビニ限定発売

ViaVoice体験パック[編集]

ぼくは航空管制官 ViaVoice体験パック(-びあぼいすたいけんぱっく)

  • 1999年12月発売
  • 価格:12,800円
  • 音声認識とインターネットが楽しめる

チャレンジ![編集]

ぼくは航空管制官チャレンジ!

  • 2000年11月17日発売
  • 価格:2,800円
  • フライトシミュレータ「休日は飛行機に乗って。〜JAS虹の翼〜」の体験版と、スクリーンセーバーとしても使用可能な「Real Time Flap Board」を付属。
  • 「特選 ぼくは航空管制官」のリニューアル版。

声でぼくは航空管制官[編集]

声でぼくは航空管制官(こえで-)

  • 2000年11月発売
  • 価格:8,800円
  • ViaVoiceV8発売記念限定版。限定2001セット。

フルステージ[編集]

ぼくは航空管制官フルステージ

  • 2001年5月18日発売
  • 登場空港…宮崎空港・広島西飛行場・松山空港・大阪国際空港・名古屋空港・東京国際空港・佐賀空港・福岡空港・小松空港・関西国際空港・新東京国際空港・新千歳空港
  • 価格:9,800円
  • 「ぼくは航空管制官」と「パワーアップキット1」「パワーアップキット2」のセット。

動作環境[編集]

 動作環境
動作環境
Windows
OS Windows NT[10] / 98 / 95
CPU Pentium 133 MHz以上
メモリ 32 MB以上
HDD
空き容量
400 MB以上の空き容量
メディア CD-ROM


サウンド
カード
Sound Blaster互換
ネットワーク 特に不要。ただし、ユーザー登録[11]とアップデートの配布はオンライン

本作の動作環境を右に示す。

Windows版以外の作品[編集]

プレイステーション版[編集]

ぼくは航空管制官プレイステーションへの移植作品。

ゲームボーイアドバンス版[編集]

ぼくは航空管制官ゲームボーイアドバンスへの移植作品。

ぼくは航空管制官DS[編集]

ぼくは航空管制官DSニンテンドーDSへの移植作品。

RUNWAY STORY[編集]

ぼくは航空管制官 RUNWAY STORY 大阪iOSへの移植作品。有償版。

ぼくは航空管制官 RUNWAY STORY 大阪 Liteは上記作品の無償版

Mobile版[編集]

auEZアプリ、BREWとjava)、NTTドコモiアプリ)、ソフトバンクモバイルS!アプリ)、ウィルコム(javaアプリ)に2Dの「ぼく管」タイプが配信されている(配信元:ソニックパワード)。収録航空会社は架空で、日本エア、全日本航空、ノースフライト、マレー航空、シエルフランスといった名称になっている。しかし、ANA版では全日空機運用を体験する事ができる。

au[編集]

  • ぼくは航空管制官 for BREW…福岡空港(初級、中級)・関西国際空港(中級)・中部国際空港・成田国際空港(上級)・東京国際空港(初級)・新千歳空港(中級)・宮崎空港(初級)の9つのソフトがある。
  • ぼくは航空管制官 for Phase3.0…チュートリアル(無料)・体験版(無料)・関西国際空港(初級、中級、上級)・福岡空港(初級、中級)・名古屋空港(初級、中級、上級)・宮崎空港(初級、中級)・新千歳空港(中級)・成田国際空港(初級、上級) ・東京国際空港(初級)・中部国際空港の17のソフトがある。[5]

docomo[編集]

  • ぼくは航空管制官DX for i…成田国際空港(上級)・関西国際空港(中級、上級)・福岡空港(中級)・宮崎空港(初級)・チュートリアルの6つのソフトがある。
  • ぼくは航空管制官 for i…福岡空港(初級、中級)・名古屋空港(中級、上級)・新東京国際空港(上級)・新千歳空港(上級)・ 宮崎空港(初級)・ 東京国際空港(中級)・中部国際空港(初級)・チュートリアルの10のソフトがある。

SoftBank[編集]

  • ぼくは航空管制官 for S!…関西国際空港(初級、中級)・新千歳空港(中級)・成田国際空港(上級)・宮崎空港(初級、中級)・中部国際空港・福岡空港(初級)・体験版(無料)の9つのソフトがある。

WILLCOM[編集]

  • ぼくは航空管制官EX for WILLCOM…関西国際空港(中級)・福岡空港(初級)・新千歳空港(中級)・宮崎空港(初級)・中部国際空港・チュートリアル(無料)の6つのソフトがある。
  • ぼくは航空管制官 for WILLCOM…新千歳空港(中級)・宮崎空港(初級)・関西国際空港(中級)・福岡空港(初級)・中部国際空港・チュートリアル(無料)の6つのソフトがある。

その他[編集]

ぼくはグランドサービス[編集]

「ぼくは航空管制官パワーアップキット2」をインストールすると、おまけとして追加される。プッシュバックマーシャリングといった地上スタッフの仕事がゲームとしてプレイできる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ぼくは航空管制官3”. テクノブレイン. 2013年8月23日閲覧。
  2. ^ 羽田 with JAL ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D”. ソニックパワード. 2013年8月23日閲覧。
  3. ^ ぼくは航空管制官 3DS/エアポートヒーロー3D”. ソニックパワード. 2013年8月23日閲覧。
  4. ^ a b PSアーカイブスに『ぼくは航空管制官』『PIPE DREAM 3D』が登場 - ファミ通.com”. ファミ通. 2013年8月28日閲覧。
  5. ^ a b 『ぼくは航空管制官』がau用コンテンツに - ファミ通.com”. ファミ通. 2013年8月28日閲覧。
  6. ^ a b iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 ぼくは航空管制官 RUNWAY STORY 大阪”. アップル インコーポレイテッド. 2013年8月28日閲覧。
  7. ^ 猫でも遊べる!カンタン!「ぼく管2-東京ビッグウイングA」”. テクノブレイン. 2013年8月25日閲覧。
  8. ^ 管制官”. ソニックパワード. 2013年8月25日閲覧。
  9. ^ ぼく管 本体 アップデートプログラム1.19A”. テクノブレイン. 2013年8月28日閲覧。
  10. ^ Ver. 4.0 インテル版
  11. ^ ユーザー登録ははがきによる登録も可。
  12. ^ iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 ぼくは航空管制官 RUNWAY STORY 大阪 Lite”. アップル インコーポレイテッド. 2013年8月28日閲覧。