ほるぷ平和漫画シリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ほるぷ平和漫画シリーズ(ほるぷへいわまんがシリーズ)は、昭和50年代から60年代にかけてほるぷ出版から刊行された、戦争漫画シリーズである。

概要[編集]

コミックスは全27巻で「続 ボクちゃんの戦場」が最終巻となっている。「続 ボクちゃんの戦場」の最後の頁には他の作品の紹介があり、「以下続刊」と書かれているがこれより後にはシリーズは刊行されていない。現在は絶版になっており入手は大変困難である。

この漫画の特筆する点は、各作家陣が発表した、戦争をテーマにした作品をまとめたものであり、書き下ろしの作品は少ないと言う事であろう。その為、作家人が大変豪華な顔ぶれであり今でも復活を多く望む声が多い。

学校図書館に置かれている事が多い。[要出典]

刊行されたタイトル[編集]

下段は短編集のタイトル。