新里堅進

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

新里 堅進(しんざと けんしん、1946年 - )[1]は、日本の漫画家沖縄県那覇市壺屋出身[1]。沖縄県在住。

沖縄県立那覇商業高等学校に在学中、『サブマリン707』や『紫電改のタカ』などを読み、漫画家を志す[2]。卒業後、タクシー運転手など様々な職を経験[3]しながら独学で漫画を描き、1973年沖縄戦を題材とした『沖縄決戦』でデビュー。以来、沖縄をテーマとした作品を数多く発表している。

1982年、『ハブ捕り』で第11回 日本漫画家協会賞優秀賞に入選。

主要作品リスト[編集]

  • ほるぷ平和漫画シリーズ16 水筒 : ひめゆり学徒隊戦記・上巻(ほるぷ出版
  • ほるぷ平和漫画シリーズ17 水筒 : ひめゆり学徒隊戦記・下巻(ほるぷ出版)
  • ほるぷ平和漫画シリーズ23 沖縄決戦 (ほるぷ出版)
  • 謝名親方(1983年、全教出版
  • 運玉義留(1983年、全教出版)
  • 泊阿嘉 : おきなわ悲恋ものがたり(1988年、那覇出版社
  • 歴史漫画 琉球王朝史1 琉球王国の成立(1991年、創光出版)
  • 首里城ものがたり(1992年、琉球新報社、上下巻)
  • 劇画 真喜志康忠シリーズ うちなー芝居名作劇場 1 合縁奇縁(1998年、琉球新報社)
  • 劇画 真喜志康忠シリーズ うちなー芝居名作劇場 2 多幸山(1999年、琉球新報社)
  • 劇画 真喜志康忠シリーズ うちなー芝居名作劇場 3 てぃんさぐの花(1999年、琉球新報社)
  • ハブ捕り(1995年、クリエイティブ21
  • 沖縄決戦(1995年、クリエイティブ21、完全版)
  • 水筒(1995年、クリエイティブ21、上下巻)
  • 島燃ゆ(1996年、クリエイティブ21)
  • 跳べ!虎十(1996年、クリエイティブ21)
  • ケンちゃん日記(1997年、クリエイティブ21)
  • 白梅の碑 野戦病院編(2002年、クリエイティブ21)
  • 白梅の碑 戦場彷徨編(2003年、クリエイティブ21)
  • 劇画 沖縄健児隊 少年達の生と死(2004-2006年、琉球新報夕刊)
  • 貘さんの見た夢 詩人・山之口貘の世界(2006-2007年、琉球新報夕刊)
  • 歴史まんが 琉球処分(原作:大城立裕「小説琉球処分」、2008年- 、琉球新報夕刊~夕刊廃止に伴い朝刊へ、連載中)
  • シュガーローフの戦い~日米少年兵たちの戦場〜 (2015年 琉球新報社 上中下巻)

脚注[編集]

  1. ^ a b 「ケンちゃん日記 貧しいけど豊かだったあのころ」株式会社クリエイティブ21 1997年6月10日 46ページ
  2. ^ 「ケンちゃん日記 貧しいけど豊かだったあのころ」株式会社クリエイティブ21 1997年6月10日 97ページ
  3. ^ 「ケンちゃん日記 貧しいけど豊かだったあのころ」株式会社クリエイティブ21 1997年6月10日 107-108ページ

外部リンク[編集]