はるみねーしょん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
はるみねーしょん
ジャンル 4コマギャグ漫画
漫画
作者 大沖
出版社 芳文社
掲載誌 まんがタイムきららキャラット
発表号 2008年2月号 - 2019年8月号
巻数 全8巻
テンプレート - ノート

はるみねーしょん』は、大沖による日本4コマ漫画作品。『まんがタイムきららキャラット』(芳文社)にて、2008年2月号[1]から2019年8月号にかけて連載された。

概要[編集]

女子高校生3人の生活を描いた作品である。はるみ、ユキ、香樹の3人の掛け合いで話が進められる。ストーリーというべきものはなきに等しく、ボケとツッコミの会話を楽しむことがメインのギャグ漫画である。

登場人物の学年、通っている高校名は明らかにされていない。

主な登場人物[編集]

細野はるみ(ほその はるみ)
声 - 大森日雅きららファンタジア[2][3][4]
女子高生。宇宙人。飛べる。髪は桃色でストレートのミディアムヘア。花飾りをつけている。身長(もとい頭身)は低め。「すげえ」「やべぇ」などが口癖。地球の世事に疎いところがあり、事あるごとにボケを繰り出す。カレーが好物である。ダジャレネタをよく言う。一人称は「うち」。
高橋ユキ(たかはし ゆき)
女子高生。地球人。突っ込める。髪は紺色でくせのあるミディアムヘア。身長は3人の中では一番高い。いつも冷静であり、はるみのボケにツッコミを入れることが多い。妹がおり、作中この3人以外で物語に登場した珍しい存在。
坂本香樹(さかもと かじゅ)
女子高生。地球人。振り回される。眼鏡をかけている。髪は茶色でストレートのセミロングヘア。身長ははるみとユキの中間。園芸部に所属している。はるみらのボケに振り回されることが多い。たまにはるみのボケにツッコミを入れる。

関連商品[編集]

単行本[編集]

芳文社より「まんがタイムKRコミックス」として刊行されている。

その他[編集]

タカラトミーアーツより2010年1月から発売されているカプセルトイ「まんがタイムきらら リトルマスコット」の1種として、はるみが入っている[5]

ゲーム[編集]

きららファンタジア
ドリコムによるスマートフォン向けのアプリゲーム。まんがタイムきららのキャラクターが多数登場するクロスオーバー作品で、2019年10月8日から本作の主人公「細野はるみ」が参戦する[6][7]
また、はるみの声は設定されていなかったため、本作で新規に大森日雅がキャスティングされている[2][3][4]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]