あきやまるな

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
あきやま るな
プロフィール
本名 秋山 照子(あきやま てるこ)[1]
性別 女性
出生地 日本の旗 日本東京都中野区[2]
生年月日 (1954-04-17) 1954年4月17日
没年月日 (2014-03-08) 2014年3月8日(59歳没)
血液型 A型[3]
職業 声優
事務所 81プロデュース(最終所属)
配偶者 あり
公称サイズ([4]時点)
身長 / 体重 150 cm / 43 kg
活動
活動期間 1975年 - 2014年
デビュー作 チルチル(『わんぱく大昔クムクム[5]』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

あきやま るな1954年4月17日[6] - 2014年3月8日[7])は、日本女性声優東京都中野区生まれ[2]テレビタレントセンター20期生[4]。最終所属は81プロデュース。かつてはぷろだくしょんバオバブに所属していた[1]。一時はアクセントに所属していた時期もあった[4]。本名:秋山 照子[5]〈あきやま てるこ〉[1]。旧芸名は、本名のほか、秋山 るな(あきやま るな)[6]あきやま ひかり[8]

来歴・人物[編集]

姉が居る[6]1973年桜美林高等学校卒業[6]。女優に憧れて芝居の勉強をしていたが、東京アナウンス学院に入学したことがきっかけで、声優に進路を転換し、声優デビュー[6]

2014年3月8日虚血性心不全のため死去[9]。満59歳没[10]

後任[編集]

あきやまの没後、持ち役を受け継いだ声優は以下の通り。

出演作品[編集]

テレビアニメ[編集]

1975年

1979年

1980年

1981年

1982年

1983年

1984年

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1992年

1998年

2001年

2002年

2003年

2004年

OVA[編集]

1985年

1986年

劇場アニメ[編集]

1980年

1982年

1983年

1984年

1985年

1990年

1992年

吹き替え[編集]

人形劇[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 『声優事典 第二版』キネマ旬報社、1996年、331頁。ISBN 4-87376-160-3
  2. ^ a b 「声優クローズあっぷ」『ジ・アニメ』1983年5月号、近代映画社、1983年4月、 168頁。
  3. ^ あきやまるなの解説”. goo人名事典. 2020年2月7日閲覧。
  4. ^ a b c 『日本タレント名鑑(1989年版)』VIPタイムズ社、1989年、278頁。
  5. ^ a b 『テレビ・タレント人名事典(第6版)』日外アソシエーツ、2004年6月、22頁。ISBN 978-4-8169-1852-0
  6. ^ a b c d e 週刊テレビ番組(東京ポスト)1980年11月14日号 p.44「プロフィール」
  7. ^ TSUTAYA
  8. ^ 『日本タレント名鑑(1987年版)』VIPタイムズ社、1987年、269頁。
  9. ^ 81プロデュース公式サイトより。2014年3月12日
  10. ^ 「がんこちゃん」声優・あきやまるなさん死去 虚血性心不全のため - シネマトゥデイ(2014年3月12日 14時42分), 声優のあきやまるなさん死去 - MSN産経ニュース(2014年3月12日19時48分)
  11. ^ 川田妙子 公式ブログ/ざわざわ森のがんこちゃん - GREE

外部リンク[編集]