霧島町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
霧島町
Kirishima-jingu01n4500.jpg
廃止日 2005年11月7日
廃止理由 新設合併
国分市溝辺町横川町牧園町霧島町隼人町福山町霧島市
現在の自治体 霧島市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 鹿児島県
姶良郡
団体コード 46449-0
面積 82.54km²
総人口 5,795
(2005年7月1日)
隣接自治体 国分市隼人町牧園町曽於市
都城市高原町小林市
町の木 赤松
町の花 ミヤマキリシマ
霧島町役場
所在地 899-4292
鹿児島県姶良郡霧島町田口8-4
町役場(現・霧島市霧島総合支所)
外部リンク 霧島町
座標 東経130度50分
北緯31度49分
Location of Kirishima(old), Kagoshima, Japan.svg
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

霧島町(きりしまちょう)は、鹿児島県の中央部にあったで、姶良郡に属する。 2005年11月7日国分市および姶良郡内5町と合併して霧島市となり、消滅した。霧島市のうち「霧島市霧島○○」の地域にあたる。

地理[編集]

鹿児島県(離島部除く)の中央部にあり、東西9.1km、南北16.5kmの長さを持つ。霧島火山群に含まれるため標高は240mから1,500mに及ぶ高地である。

隣接市町村[編集]

歴史[編集]

奈良時代まで南九州一帯は日向国であったが、奈良時代の713年(和銅6年)に肝坏(きもつき)・姶羅・大隅・贈於の四郡を割いて大隅国が成立した。霧島町は大隅国の贈於郡(そのくい)に含まれており、他には国分市郡田・重久と隼人町松永、牧園町持松などの地域も含まれていた。そもそも贈於郡という呼称は襲から来ている。

その後江戸時代もそのまま大隅国・贈於郡であったが、1871年(明治4年)廃藩置県令により曽於郡郷は襲山郷(そのやまごう)となり、都城県に所属した。その後、1873年(明治6年)都城県と美々津県が一緒になって一旦は宮崎県となり、襲山郷は鹿児島県に所属した。しかし1876年(明治9年)に宮崎県は鹿児島県に併合され鹿児島県宮崎支庁が置かれた。その後、宮崎進出の鹿児島県議会議長であった川越進氏の尽力により、1883年(明治16年)に宮崎県が再び置かれた。

1889年(明治22年)に町村制が施行され襲山郷(外城)は東襲山村と西襲山村とに分かれた。1934年(昭和9年)、霧島山がわが国初めての国立公園として指定されたのを機会に、村名改称の事が論議され、1935年(昭和10年)に東襲山村を霧島村と改称した。1950年(昭和25年)に松永は隼人町に編入。重久の大部分が東襲山村となり田口・大窪・川北・永水が霧島村となる。1958年(昭和33年)に町制施行がなされ霧島町となった。2005年(平成17年)11月に霧島町・国分市・隼人町・牧園町・横川町・溝辺町・福山町の1市6町が合併して霧島市が誕生し、現在に至っている。

年表[編集]

行政[編集]

町長

  • 初代:新村 親志(村・町長)  
  • 2代:内村 義幸 
  • 3代:川野 正雄
  • 4代:木野田 貞則   
  • 5代:近藤 好夫 
  • 6代:吉村 久則(1995年5月から)

姉妹都市・提携都市[編集]

海外

地域[編集]

教育[編集]

中学校

小学校

交通[編集]

鉄道

バス路線

道路

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

出身有名人[編集]

外部リンク[編集]