臨高県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 海南省 臨高県
県内の農地
県内の農地
旧称:富羅・臨機
臨高県の位置
臨高県の位置
簡体字 临高
繁体字 臨高
拼音 Lín'gāo
カタカナ転記 リンガオ
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
海南
行政級別
建県
県委書記
県長
面積
総面積 1,317 km²
人口
総人口(2008) 42.76 万人
経済
電話番号 0898
郵便番号 571800
行政区画代碼 469028
公式ウェブサイト http://www.lingao.gov.cn/

臨高県(りんこう-けん)は中華人民共和国海南省に位置する省直轄県。

地理[編集]

臨高県は海南島北西部に位置し、東は澄邁県と、西南は州市と接し、北は瓊州海峡に面している。

歴史[編集]

臨高は旧称を富羅臨機と称し、秦代は象郡の一部とされていた。実際に中原の支配を受けるようになったのは前漢の時代であり、前110年、この地に珠崖、儋耳両郡が設置されたことに始まる。

県制は607年大業3年)、煬帝により設置された毗善県が所見である。622年武徳5年)に富羅県に改称された後、同年臨機県(臨鶏県とも)に改編された。713年開元元年)、臨高県と改称され現在の地名が登場している。

1958年11月30日、澄邁県と合併し金江県(翌年澄邁県と改称)とされたが、1961年5月に再度独立した県となり現在に至っている。

行政区[編集]

下部に10鎮を管轄している

  • 臨城鎮、波蓮鎮、東英鎮、博厚鎮、皇桐鎮、多文鎮、和舍鎮、南宝鎮、新盈鎮、調楼鎮

外部リンク[編集]