森気楼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

森気楼(しんきろう、1962年12月14日 - )は、日本イラストレーター岡山県出身。

名前の表記について過去には、「森 気楼」と表記していた。

来歴[編集]

デザイン系専門学校を卒業後、イラストレーション事務所に勤め建築や家電などのイラストを描く。その後フリーイラストレーター、漫画家として活動。

1990年4月SNKに入社。アーケードゲームの販促イラストを担当。2000年カプコンデザイン室室長のSHOEIに呼ばれ[1]、カプコンに移籍。ゲーム以外の仕事ではアメリカンコミックの表紙イラストを描いている。

作風[編集]

CGや実写作品を思わせるような写実的でリアルな絵が特徴。SNK在籍時の初期はアメリカンコミック的な陰影の付け方が見られ、カプコンへの移籍後は主線を強調した作風も見られるようになった。

なお、『CAPCOM VS. SNK ミレニアムファイト 2000』における森気楼タッチのSNKキャラクターイラストは、カプコンのデザイナーが森気楼の技法を真似て描いたものである[2](森気楼本人はカプコンキャラクターを担当している)。

作品リスト[編集]

漫画家時代[編集]

SNK時代[編集]

カプコン時代[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 月刊アルカディア』2001年9月号、エンターブレイン、132頁。
  2. ^ 『CAPCOM VS. SNK 2 アナザープレイガイド』双葉社、10頁。

外部リンク[編集]