敬愛中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
敬愛中学校・高等学校
敬愛中学校・敬愛高等学校正門
過去の名称 鎮西高等女学校
鎮西女子中学校・高等学校
敬愛中学校・鎮西敬愛高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人鎮西敬愛学園
校訓 聞法・敬愛・自立・創造
設立年月日 1925年3月20日
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 併設型(外部混合有)
課程 全日制
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 40507J
所在地 800-0035
福岡県北九州市門司区別院6-1
外部リンク 公式サイト(中学)
公式サイト(高校)
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

敬愛中学校・高等学校(けいあいちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、福岡県北九州市門司区別院に所在する私立中学校高等学校

設置者は学校法人鎮西敬愛学園。浄土真宗本願寺派の宗門校であり、 龍谷総合学園に加盟。


沿革[編集]

  • 1925年3月20日 - 藤井玄瀛、岡橋角之助、鎮西高等女学校設立を申請、認可
  • 1946年3月30日 - 鎮西高等女学校専攻科設置認可
  • 1947年2月28日 - 鎮西女子専門学校設置認可
  • 1947年4月1日 - 学制改革により鎮西女子中学校が発足
  • 1948年4月1日 - 学制改革により鎮西女子学園高等学校が発足
  • 1967年12月15日 - 商業科設置認可
  • 1971年4月1日 - 情報処理コースを設置
  • 1981年4月1日 - 特進コース、普通C・Eコースを設置
  • 1984年4月1日 - コース改訂(特進・進学・普通)
  • 1987年4月1日 - 敬愛中学校を新設
  • 1989年4月1日 - 敬愛中学校を男女共学化
  • 1990年4月1日 - 鎮西女子学園高等学校を男女共学化し、鎮西敬愛高等学校に改称
  • 1991年4月1日 - 鎮西敬愛高等学校のコース改訂(特進・進学)
  • 2005年4月1日 - 敬愛高等学校に改称

設置学科[編集]

全日制課程普通科。コースあり。

<中学>

九大医進Jコース
九州大学や医学部進学を勉学の目標の基幹に据えたコース。
特進コース
基礎力を定着させ、ステップアップを図っていくコース。

学年が上がるときに コースの変更ができる。 高校生に進級する際、コース適性試験により 高校の4つのコースに分かれる。

<高校>

九大医進コース
特進Sコース
特進コース
進学コース

部活動・サークル[編集]

高校柔道部では2007年金鷲旗全国高等学校柔道大会女子および2010年全国高等学校柔道選手権大会女子団体ならびに女子個人70kg級優勝、中学柔道部では第38回(2007年度)全国中学校柔道大会で女子団体・女子個人70kg級両部において優勝を果たしている。

運動部
  • ソフトボール部
  • サッカー部
  • バドミントン部
  • 硬式テニス部
  • 柔道部
  • 卓球部
  • バレーボール部
  • バスケットボール部 
文化部
  • 書道部
  • 音楽部
  • インターアクト部
  • 宗研部
  • 理研部
  • 茶道部
  • 美術部
  • 数学研究部
  • 演劇部
  • 吹奏楽部

最寄り駅など[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]