堀紘一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2010年阪神牝馬S表彰式

堀 紘一(ほり こういち、1945年4月11日 - )は、兵庫県出身の日本経営コンサルタント馬主ドリームインキュベータ(DI)代表取締役会長。父親は駐イタリア大使プロ野球パ・リーグ会長などを務めた堀新助

略歴[編集]

人物[編集]

ジェネラルコンサルタント(なんでもを扱いますというコンサルタント)で、2000年にベンチャー企業の支援、コンサルティングを行う株式会社ドリームインキュベータを設立し、現在は会長を務めている。サラリーマン向けの著書出版、講演なども取り扱っている[1]。著書に『一番いいのはサラリーマン』や『サラリーマンなんか今すぐやめなさい』等がある。

妻と二人暮らし。長男・新一郎は、2008年に社台ファーム代表である吉田照哉の長女と結婚した。

田原総一朗は、DI社の社外取締役。諸井虔を人脈の師として宣伝していた。バレバレのカツラをかぶっている。

著書[編集]

  • 『「もう一度会いたい」と思われる人になれ!』(PHP研究所)
  • 『「正しい失敗」の法則』(PHP研究所)
  • 『コンサルティングとは何か』(PHP研究所)
  • 『30代から大きく伸びる人の勉強法』(PHP研究所)
  • 『日本の成長戦略』(PHP研究所)
  • 『特攻とは何だったのか』(堀紘一・三枝成彰共著、PHP研究所)
  • 『リーダーシップの本質」新版』(ダイヤモンド社)
  • 『人と違うことをやれ!』(PHP文庫)
  • 『世界連鎖恐慌の犯人』(PHP研究所)
  • 『一流の人は空気を読まない』(角川書店)
  • 『真のリーダー」になる条件 - 初めて部下をもつ人へ』(PHP研究所)
  • 『M&Aで生き残る企業、消え去る企業』(堀紘一・藤田勉共著、PHP研究所)
  • 『実践的リーダーシップの鍛え方』(PHP研究所)
  • 『突破力-仕事の「壁」は、こうして破れ』(PHP研究所)
  • 『会社が放り出したい人一億積んでもほしい人』(PHP研究所)
  • 『これから5年 かしこい頭の使い方』(PHP研究所)
  • 『サラリーマンなんか今すぐやめなさい』(ビジネス社)
  • 『一番いいのはサラリーマン』(扶桑社)
  • 『競馬の経営学』(PHP研究所)
  • 『超人脈力』(講談社)
  • 『最新・常識として知っておきたいビジネス数字』(祥伝社)
  • 『『考える力』が身につく本』(堀紘一・日下公人共著、PHP研究所)
  • 『強い会社はこうしてつくれ!』(PHP研究所)
  • 『どんな「壁」でも突破できる!』(三笠書房)
  • 『挑戦!夢があるからビジネスだ』(プレジデント社)
  • 『できることから始めよう!』(ダイヤモンド社)

CD[編集]

  • 『ビジネス乱世を生き延びるための発想術』アートデイズ、2009年

主な所有馬[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://www.speakers.jp/instructors/detail/58

外部リンク[編集]