国際音楽コンクール世界連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

国際音楽コンクール世界連盟: The World Federation of International Music Competitions; WFIMC、: La Fédération Mondiale de Concours Internationaux de Musique; FMCIM)とは、1957年に世界各地の国際音楽コンクールによって結成された連盟。スイスジュネーヴに本部がある。

概要[編集]

世界の主要な128のコンクールが加盟している(2006年現在)。国際コンクールの世界的なネットワークを構築することを目的とする。ユネスコ国際音楽評議会のメンバーである。

1996年ブダペストにおいて、加盟メンバーに対する勧告書を発行した。国際音楽コンクールの水準を維持するために、公募方法・審査規定・運営組織としての条件・賞・顕彰・上位のコンクールへの出場権など、コンクール主催者への最低限の要求事項などを明文化した。もしもコンテスタントが自己の経歴詐称を行った場合は、直ちにこの連盟に報告される。

特徴[編集]

  • 規約を満たさない国際コンクールは、即座に連盟から除名される。賞金の支払いを怠ると休会扱いにされる事がある。この点は大変に厳しく、1957年から一定の評価を受けている要因である。
  • 連盟への登録料を払い込むことのできないコンクールは、加盟できない。そのため、登録されているコンクールはピアノやヴァイオリンなどの楽器に著しく偏っている。
  • コンクールは近年新規に開会されるものも多く、それらが連盟所属コンクールのレヴェルを上回ることも最近は珍しくない。

加盟コンクール[編集]

ヨーロッパで開催される主なコンクール[編集]

日本で開催されるコンクール[編集]

外部リンク[編集]