呉基地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アレイからすこじまから見た潜水艦桟橋の夜景。潜水艦潜水艦救難艦が停泊している

呉基地(くれきち、JMSDF Kure Naval Base)とは、広島県呉市幸町1-1、4-20、7-1、8-1に所在する、海上自衛隊基地である。毎週日曜日に護衛艦が一般公開される他、毎年夏に大規模な展示訓練が行われる。展示訓練の艦艇への乗船は事前登録制の抽選で選ばれる。

沿革[編集]

配置部隊・機関[編集]

昭和地区・Eバースに係留中の艦艇。左は練習艦せとゆき、右は護衛艦あぶくま

幸地区

昭和地区(呉市昭和町

  • 第1潜水隊群司令部
  • 呉潜水艦基地隊
  • 潜水艦教育訓練隊
  • (海上訓練指導隊群)呉海上訓練指導隊
  • (掃海業務支援隊)呉掃海業務支援分遣隊
  • 自衛隊呉病院

吉浦地区(呉市吉浦町乙廻

  • 呉造修補給所貯油所

周辺[編集]

アレイからすこじま
潜水艦桟橋前に作られた公園で、艦隊を一望でき、呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)と共に呉市の人気観光スポットとなっている。
名称の由来は英語で小道という意味の"alley"と、呉浦にあった魚雷発射訓練場(通称烏小島)から。
旧呉海軍工廠本部及び電気部関係建造物

外部リンク[編集]