ヴィクトリアズ・シークレット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Victoria's Secret
ヴィクトリアズ・シークレット
企業形態 子会社
業種 被服
設立 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 サンフランシスコ
創業者 ロイ・レイモンド
本部 オハイオ州 コロンバス
事業地域 アメリカ合衆国カナダイギリス
ウェブサイト VictoriasSecret.com
ニューヨーク市、レキシントン街のヴィクトリアズ・シークレット

ヴィクトリアズ・シークレット (Victoria's Secret) は、アメリカのリミテッド・ブランズ社の傘下のリテールブランドで、婦人服下着香水・美容用品などを扱っている。

売上高50億ドル、および10億ドルの営業利益はグループ内最大である。

日本国内では、販売店や利用者であっても、「ビクトリアシークレット」という具合に、Vの音や所有格を無視して表記・発音されることが多い。また「ビクシー」と省略して呼ばれることがある。

特徴[編集]

店舗はピンクを基調としたセクシーなデザインで、下着や水着をはじめとする同社の取り扱い商品の多くはセクシー路線であるのが特徴である。また、ファッションショーカタログ通信販売に力を入れており、これらにトップモデルを登場させるスタイルも話題を呼んでいる。

社史[編集]

1977年ロイ・レイモンドによってカリフォルニア州サンフランシスコに設立された。レイモンドは1982年にこの会社をリミテッド・ブランズに売却し、その傘下に入った。アメリカ国内には900あまりの小売店があるが、カタログ通信販売が主流である。

1990年代に、スーパーモデルを起用したランジェリー・ファッションショーで有名になった。このショーはテレビでも放映され、それをきっかけにトップモデルになった中にタイラ・バンクスレティシア・カスタハイジ・クラムなどがいる。ヴィクトリアズ・シークレット契約モデルの中でも人気のあるモデル達は、「ヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルズ」として同ブランドのスポークスウーマンとして活動する。

ヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルズ (2014年)[編集]

錚々たる『エンジェル』のなかでも抜群の人気を誇ってきたアドリアナ・リマ(左)、ならびに同じく『エンジェル』を担ってきたマリサ・ミラー(中)とセリタ・エバンクス(右) ― キューバグアンタナモ米軍基地(2007年)

過去のエンジェルズ[編集]

[7]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]