エマニュエラ・デ・パウラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エマニュエラ・デ・パウラ
Emanuela de Paula
Emanuelee.jpg
エマニュエラ・デ・パウラ、2006年
プロフィール
生年月日 1989年4月25日
現年齢 25歳
出身地 ブラジルの旗 ブラジル
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 177 cm / 50 kg
BMI 16
スリーサイズ 84 - 60 - 87 cm
活動
デビュー 16歳(2005年)
ニューヨーク・ファッションウィーク
ジャンル ファッション
モデル: テンプレート - カテゴリ

エマニュエラ・デ・パウラ[1]Emanuela de Paula1989年4月25日[2] - )は、ブラジル出身のファッションモデル177センチメートル50キログラム[3]84-60-87[4]黒人白人混血で、本人いわく“ムラート[5]。米誌『フォーブス』の企画「最も稼ぐモデル」に登場するなど西洋ファッション界でも指折りの成功度を有するモデルの一人で、ラルフローレンラコステ、ならびにビクトリアズ・シークレットなどといったハイファッションブランドの仕事から特に知られてきた[2]

来歴[編集]

生い立ち[編集]

ブラジル共和国北東部のペルナンブーコに出生、父が黒人で母が白人であったという[5]。モデル業の始動のきっかけは、ペルナンブーコの州都にあたるレシフェの街頭で受けたスカウトであった[4]。2005年にモデル事務所のマリリンと契約し、年内にさっそくニューヨーク・ファッションウィークランウェイを歩きデビュー[6]。時に16歳であった[7]

モデル業[編集]

デビューの年となった2005年から「DKNY」や「トミー・ヒルフィガー」、「H&M」などの広告や、多種の雑誌、カタログ、ショーへの登場を重ね、2009年になると、かねてよりカタログの仕事を受けるなどしていたファッションブランド「ビクトリアズ・シークレット」との3年契約を獲得[6]リンジー・エリンソンキャンディス・スワンポールロージー・ハンティントン=ホワイトリー、およびシャネル・イマンという4名と並んでの同ブランドの広告塔(“エンジェル”)入りであった[8]

収入[編集]

フォーブス誌の企画「世界で最も稼ぐモデル」の2009年度版にその名が登場[6]。11位への入選で見積もり収入は250万ドル[9]。「ビクトリアズ・シークレット」関連の仕事によるものと目された“急上昇”で、そうしたことから、同じくブラジル出身にして同ブランドの広告塔活動から著名なジゼル・ブンチェンになぞらえる評(“次期ジゼル”)もあった[2]

出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]