ルーク・ウィルクシャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルーク・ウィルクシャー Football pictogram.svg
Luke Wilkshire-31.03.09.jpg
名前
ラテン文字 Luke WILKSHIRE
基本情報
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
生年月日 1981年10月2日(32歳)
出身地 ウロンゴン
身長 176cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム ロシアの旗 ディナモ・モスクワ
ポジション MFDF(RSB)
背番号 23
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2003
2003-2006
2006-2008
2008-
Middlesborough (Boro) ミドルズブラ
Bristol ブリストル
Twente トゥウェンテ
600px Blu Con Striscia Bianca.png Dモスクワ
22 0(0)
110 (17)
59 0(5)
103 0(3)
代表歴2
2001
2003-2004
2004-
オーストラリアの旗 オーストラリア U-20
オーストラリアの旗 オーストラリア U-23
オーストラリアの旗 オーストラリア
12 (3)
17 (4)
74 (8)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年5月17日現在。
2. 2013年2月6日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

ルーク・ウィルクシャー(Luke Wilkshire, 1981年10月2日 - )は、オーストラリアウロンゴン出身の同国代表サッカー選手。ポジションはMFDF (右SB)。ロシア・プレミアリーグディナモ・モスクワに所属している。

経歴[編集]

ディフェンシブハーフ以外にもサイドバックウイングでプレーする万能型の選手で現代的なプレーヤーとフース・ヒディンクは評した。[1] オーストラリア国内でのプロ経験が無い。

AISに入り、その後ミドルズブラFCの下部組織に入団。2001-2002シーズンからトップチームに昇格しプレーするもあまり出場機会がなく、当時フットボールリーグ1にいたブリストル・シティFCに移籍。2006 FIFAワールドカップの活躍からアヤックスPSVといったエールディヴィジの名門から関心が持たれたものの、FCトゥウェンテに3年契約で加入。

2008年8月26日、200万ユーロの移籍金でFCディナモ・モスクワへ移籍した。[2]

所属クラブ[編集]

代表歴[編集]

出典[編集]

  1. ^ Wilkshire to start against Dutch
  2. ^ Wilkshire Signs For Dinamo Moscow

外部リンク[編集]