マイケル・ペトコヴィッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マイケル・ペトコヴィッチ Football pictogram.svg
Michael Petkovic.jpg
名前
本名 マイケル・ペトコヴィッチ
ラテン文字 Michael Petkovic
基本情報
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
生年月日 1976年7月16日(38歳)
出身地 オーストラリアの旗 フリーマントル
身長 189cm
選手情報
ポジション GK
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1995-1999
1999-2000
2000-2002
2001
2002-2005
2005-2010
2010-2011
オーストラリアの旗 サウス・メルボルン
フランスの旗 ストラスブール
オーストラリアの旗 サウス・メルボルン
ノルウェーの旗 リールストロム (loan)
トルコの旗 トラブゾンスポル
トルコの旗 シヴァスポル
オーストラリアの旗 メルボルン・ビクトリー
105 (0)
0 (0)
56 (0)
0 (0)
87 (0)
129 (1)
31 (0)
代表歴
2001-2008 オーストラリアの旗 オーストラリア 6 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マイケル・ペトコヴィッチMichael Petkovic, 1976年7月16日 - )は、オーストラリアフリーマントル出身の元オーストラリア代表の元サッカー選手。ポジションはGK。兄のジェイソン・ペトコヴィッチ英語版も、かつてオーストラリア代表でGKとしてプレーした。

経歴[編集]

サウス・メルボルンFCでキャリアを始め、1995年から1999年までの間に100試合以上出場した。1999年にフランスRCストラスブールへ移籍するも、労働許可証の問題[1]から1試合も出場出来ず、2000年にサウス・メルボンへ復帰した。2年在籍の間にノルウェーリールストロムSKへローン移籍し2度目の国外挑戦となったものの、ここでも出場は叶わなかった。

2002年、トルコトラブゾンスポルへ移籍すると2005年までの間で87試合に出場した。シヴァスポル英語版では、129試合に出場する中でMKEアンカラギュジュ戦でキャリア初ゴールを記録した。トルコリーグでは8シーズンで200試合以上に出場と見事に成功した。

2010年、Aリーグメルボルン・ビクトリーFCへ移籍。加入1年目は正GKとして30試合に出場。翌年はパース・グローリーFCからタンド・ヴェラフィが加入することで厳しい戦いが待ち受けると思われたが、チームのAFCチャンピオンズリーグ2010敗退に伴い引退を表明した[2]

代表[編集]

2001年から2008年までの間に6キャップを記録。2001年4月11日、オーストラリア代表史上最大最大差勝利試合となった2002 FIFAワールドカップ・オセアニア予選アメリカ領サモア戦(オーストラリア 31-0 アメリカ領サモア)でゴールマウスを守った。

所属クラブ[編集]

ノルウェーの旗 リールストロムSK 2001 (loan)

脚注[編集]

  1. ^ Petkovic flies high in Turkey
  2. ^ Angulo Axed, Petko Retires

外部リンク[編集]