ラオカイ省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラオカイ省
Tỉnh Lào Cai
省老街
ラオカイ省の位置
地理
省都 ラオカイ
地方 東北部
面積 6,357 km²
下位区分 1 市 8 県
統計
人口
人口密度
565,700 人
88.99 人/km²
民族 キン族, モン族, タイー族, ザオ族, ターイ族
その他
電話番号 20
郵便番号 19
ナンバープレート 24
ISO 3166-2: VN-02
ウェブサイト http://www.laocai.gov.vn/

ラオカイ省(-しょう)は、ベトナム東北部の山間部に位置する地方自治体)の一つ。省都はラオカイ

地理[編集]

中華人民共和国雲南省と国境を接する。省都のラオカイ紅河とその支流を挟んで中国、河口の街と境を接し、国境交易で賑わっている。昆河線もこのラオカイから中国へと向かっている。

フランス植民地時代に建設された街サパは避暑地として、また花モン族・黒モン族などの少数民族を訪れるトレッキングツアーのベースとして多くの観光客が訪れる。サパの西にはホアン・リエン国立庭園ベトナム語版英語版があり、その西側はライチャウ省ディエンビエン省(旧シップソーンチュタイ英語版)である。ホアン・リエン山脈ベトナム語版もこの国立庭園内で、サパから直線距離で30kmほどである。ベトナム最高峰ファンシーパン山(3,143m)は、サパとホアン・リエン国立庭園の中間にある。

行政区分[編集]

  • ラオカイ市
  • バオタン県
  • バオイエン県
  • バットサット県
  • バックハー県
  • ムオンクオン県
  • サパ県(含サパ町
  • シマカイ県
  • ヴァンバン県

住民[編集]

住民の多くはキリスト教を信仰している。

外部リンク[編集]