ホルヘ・ソリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ホルヘ・ソリス
基本情報
本名 ホルヘ・イヴァン・ソリス・ペレス
通称 Coloradito
階級 スーパーフェザー級
身長 174cm
リーチ 175cm
国籍 メキシコの旗 メキシコ
誕生日 1979年10月23日(34歳)
出身地 ハリスコ州グアダラハラ
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 47
勝ち 40
KO勝ち 29
敗け 4
引き分け 2
無効試合 1
テンプレートを表示

ホルヘ・ソリスJorge Solis、男性、1979年10月23日 - )は、メキシコプロボクサーハリスコ州グアダラハラ出身。元WBA世界スーパーフェザー級暫定王者。「コロラディート」 (Coloradito) の愛称を持つ。

第14代・第18代IBF世界ライトフライ級王者ウリセス・ソリスは実弟[1]

来歴[編集]

1998年2月6日、メキシコでプロデビューし、3回TKO勝ちを収めた。

2001年10月27日、無敗(17勝1分)のままメキシコ・スーパーバンタム級王座を獲得した。

2003年6月6日、WBCラテンアメリカスーパーフェザー級王座決定戦に出場するも、1-1の判定ドローで王座獲得に失敗した。

2003年9月18日、メキシコフェザー級王座を獲得した。

2003年11月7日、WBCラテンアメリカスーパーフェザー級王座決定戦を争い引き分けだった因縁の相手、ウィルソン・アルコーロと再戦を行い、3-0の判定で降した。またこの試合はWBAフェデセントロフェザー級王座決定戦として行われたため、同王座の獲得に成功した。

2003年12月1日、クリストバル・クルスとノンタイトル10回戦を行い、3-0(99-91、98-92、97-93)の大差判定勝ちを収めた。

2007年4月14日、WBCインターナショナルスーパーフェザー級王者マニー・パッキャオに挑戦し、8回KO負けで王座獲得に失敗。プロキャリア初黒星となった[2]

2008年9月15日、WBA世界スーパーフェザー級王座挑戦者決定戦でホルヘ・サムディオと対戦し、4回TKO勝ちを収めた。

2009年1月31日、IBF世界フェザー級王座挑戦者決定戦でモンティ・メサ・クレイと対戦し、5回TKO勝ちを収めた。

2009年7月11日、かつてノンタイトル戦で勝利した経験があるIBF世界フェザー級王者クリストバル・クルスに挑戦し、0-3の判定負けで王座獲得に失敗し、クルスにリベンジを許す形となった[3]

2010年2月6日、WBA世界スーパーフェザー級暫定王者リカル・ラモスに挑戦し、7回KO勝ちで王座を獲得した[4]

2010年5月8日、王座防衛戦でマリオ・サンティアゴと対戦し、3-0の判定勝ちで初防衛に成功した[5]

2010年9月4日、王座防衛戦で23戦全勝であったフランシスコ・コルデロと対戦し、6回TKO勝ちで2度目の王座防衛に成功した[6]

2010年11月18日に同級正規王者内山高志との王座統一戦を2011年1月10日に行なうことが発表されたが[7]、12月になってソリスが気管支肺炎を患い、試合をキャンセルした[8]サントス・ベナビデスニカラグア)とブライアン・バスケスコスタリカ)によるWBA世界スーパーフェザー級暫定決定戦も行われることも同日に発表され、2011年11月3日にバスケスがベナビデスを破り暫定王者となった為、暫定王者が2人いるという異常事態に陥った[9]

2011年3月26日、WBA世界フェザー級スーパー王者ユリオルキス・ガンボアに挑戦し[10]、5度のダウンを奪われた末に4回TKO負けで王座獲得に失敗した[11]

2011年12月31日、横浜で行われたWBA世界スーパーフェザー級王座統一戦は正規王者の内山が11ヵ月ぶりの試合とは思えないほど優勢に試合を展開し、暫定王者のソリスも反撃を試みるも苦戦を強いられ、11回開始直後に内山がボディーからのフェイント気味に放った左フックがソリスの顔面を捕らえダウンを奪われ、そのままレフリーストップとなり、11回0分19秒TKO負けで王座統一に失敗、1年10ヵ月守ってきた暫定王座も消滅した[12]。この試合を最後に現役を引退した。

戦績[編集]

  • アマチュアボクシング: 36戦33勝3敗
  • プロボクシング: 47戦40勝(29KO)4敗2分1NC
日付 勝敗 時間 内容 対戦相手 国籍 備考
1 1998年2月6日 3R TKO ベルナルド・トゥレ メキシコの旗 メキシコ プロデビュー戦
2 1998年2月27日 1R TKO ヒルベルト・アレラノ メキシコの旗 メキシコ
3 1998年6月6日 3R TKO ハイメ・ナバ メキシコの旗 メキシコ
4 1998年7月10日 6R 判定 ヘクター・マンシナ メキシコの旗 メキシコ
5 1998年9月5日 4R 引分 ファン・カルロス・ブレナ メキシコの旗 メキシコ
6 1998年11月6日 2R KO ペデロ・アヤラ メキシコの旗 メキシコ
7 1999年3月26日 8R 判定 エンリケ・サワラ メキシコの旗 メキシコ
8 1999年3月26日 3R TKO エンリケ・サワラ メキシコの旗 メキシコ
9 1999年7月30日 3R TKO リカルド・サンチェス メキシコの旗 メキシコ
10 1999年10月22日 1R TKO イスラエル・ゴンザレス メキシコの旗 メキシコ
11 1999年12月17日 6R KO ファン・マヌエル・チャベス メキシコの旗 メキシコ
12 2000年2月25日 5R TKO アルフレド・メンデス メキシコの旗 メキシコ メキシコハリスコ州フェザー級王座決定戦
13 2000年6月16日 1R TKO ミゲール・オチョア メキシコの旗 メキシコ
14 2000年7月16日 3R KO ヘクター・マンシナ メキシコの旗 メキシコ メキシコハリスコ州フェザー級王座防衛1
15 2000年9月2日 6R TKO ファン・ホセ・メンデス メキシコの旗 メキシコ
16 2000年10月13日 3R TKO オスカー・ガリンド メキシコの旗 メキシコ
17 2001年3月2日 3R TKO エルネスト・フェンテス メキシコの旗 メキシコ
18 2001年10月17日 12R 判定 ルーベン・エスタニスラオ メキシコの旗 メキシコ メキシコスーパーバンタム級王座決定戦
19 2001年12月21日 6R TKO ホルヘ・ムニョス メキシコの旗 メキシコ メキシコスーパーバンタム級王座防衛1
20 2002年4月6日 5R KO サミー・ベントゥーラ メキシコの旗 メキシコ メキシコスーパーバンタム級王座防衛2
21 2002年7月21日 5R KO フェルナンド・アラニス メキシコの旗 メキシコ メキシコスーパーバンタム級王座防衛3
22 2002年9月28日 5R TKO ホセ・ムラ メキシコの旗 メキシコ
23 2003年6月6日 12R 引分 ウィルソン・アルコーロ コロンビアの旗 コロンビア WBCラテンアメリカスーパーフェザー級王座決定戦
24 2003年9月18日 12R 判定 ホセ・ルイス・ツラ メキシコの旗 メキシコ メキシコフェザー級王座決定戦
25 2003年11月7日 12R 判定 ウィルソン・アルコーロ コロンビアの旗 コロンビア WBAフェデセントロフェザー級王座決定戦
26 2003年12月11日 10R 判定 クリストバル・クルス メキシコの旗 メキシコ
27 2004年3月19日 3R TKO オルランド・ソト パナマの旗 パナマ WBAフェデセントロフェザー級王座防衛1
28 2004年6月25日 4R KO マルティン・サンチェス メキシコの旗 メキシコ メキシコフェザー級王座防衛1
29 2004年9月17日 3R NC ウンベルト・ソト メキシコの旗 メキシコ
30 2004年12月17日 9R TKO マーティン・フィン メキシコの旗 メキシコ
31 2005年2月25日 12R 判定 ヘクター・ハビエル・マルケス メキシコの旗 メキシコ メキシコフェザー級王座防衛2
32 2005年7月1日 5R TKO ニッキー・ベントス メキシコの旗 メキシコ メキシコフェザー級王座防衛3
33 2006年1月14日 10R 判定 ヘクター・ハビエル・マルケス メキシコの旗 メキシコ
34 2006年4月8日 3R TKO アダルベルト・ボルケス メキシコの旗 メキシコ
35 2006年7月21日 10R 判定 リサルド・モレノ メキシコの旗 メキシコ
36 2007年1月25日 5R TKO フェルナンド・オマール・リサラガ メキシコの旗 メキシコ
37 2007年4月14日 8R KO マニー・パッキャオ フィリピンの旗 フィリピン WBCインターナショナルスーパーフェザー級タイトルマッチ
38 2007年8月18日 4R TKO サンティアゴ・アリオネ アルゼンチンの旗 アルゼンチン
39 2008年5月17日 10R 判定 ミゲール・ローマン メキシコの旗 メキシコ
40 2008年9月15日 4R TKO ホルヘ・サムディオ パナマの旗 パナマ WBA世界スーパーフェザー級挑戦者決定戦
41 2009年1月31日 5R TKO モンティ・メサ・クレイ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 IBF世界フェザー級挑戦者決定戦
42 2009年7月11日 12R 判定 クリストバル・クルス メキシコの旗 メキシコ IBF世界フェザー級タイトルマッチ
43 2010年2月16日 7R KO リカル・ラモス コロンビアの旗 コロンビア WBA世界スーパーフェザー級暫定王座
44 2010年5月8日 12R 判定 マリオ・サンティアゴ コロンビアの旗 コロンビア WBA世界スーパーフェザー級暫定王座防衛1
45 2010年9月4日 6R TKO フランシスコ・コルデロ コロンビアの旗 コロンビア WBA世界スーパーフェザー級暫定王座防衛2
46 2011年3月26日 4R TKO ユリオルキス・ガンボア キューバの旗 キューバ WBAIBF世界フェザー級タイトルマッチ
47 2011年12月31日 11R TKO 内山高志 日本の旗 日本 WBA世界スーパーフェザー級王座統一戦

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ボクシング「エキサイトマッチ」対戦カード WOWOWオンライン 2010年11月1日放送
  2. ^ <ボクシング>パッキャオ ソリスをKOで降し4度目の防衛に成功 - 米国 「AFPBB News」 2007年4月15日
  3. ^ ミランダ、初回KOで暫定王者 IBFフライ級 ボクシングニュース「Box-on!」 2009年7月12日閲覧
  4. ^ ソリス兄がラモスをKO WBA・S・フェザー級暫定戦 ボクシングニュース「Box-on!」 2010年2月8日閲覧
  5. ^ マルガリート大差判定でカムバック ボクシングニュース「Box-on!」 2010年5月9日閲覧
  6. ^ ソリス&ニーニョTKO防衛 グアダラハラの2タイトル戦 ボクシングニュース「Box-on!」 2010年9月5日閲覧
  7. ^ 内山-ソリス戦発表。李-下田戦とダブルで来春1.10 ボクシングニュース「Box-on!」 2010年11月18日閲覧
  8. ^ ソリス急病、内山の防衛戦延期 ボクシングニュース「Box-on!」 2010年12月15日閲覧
  9. ^ 内山絶句…Sフェザー2人目暫定王者/BOX サンケイスポーツ 2011年11月8日閲覧
  10. ^ ソリスが方向転換 ガンボアに挑戦 ボクシングニュース「Box-on!」 2011年1月22日閲覧
  11. ^ ガンボア圧勝、ソリスを5度倒す IBF王座ははく奪 ボクシングニュース「Box-on!」 2011年3月27日閲覧
  12. ^ 内山11回TKO!4度目の防衛に成功…WBA世界Sフェザー級戦 スポーツ報知 2012年1月1日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前暫定王者
リカル・ラモス
WBA世界スーパーフェザー級暫定王者

2010年2月6日 - 2011年12月31日

次暫定王者
統一戦により消滅