ヘゼキアー・ニャマウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ケニアの旗 ケニア
男子 陸上競技
オリンピック
1968 メキシコシティ 4×400mリレー
1972 ミュンヘン 4×400mリレー
コモンウェルスゲームズ
1970 エジンバラ 4×400mリレー

ヘゼキアー・ニャマウ (Hezahiah Nyamau、またはHezekiah Munyoro Nyamau 、1942年12月5日- )は、ケニア陸上競技選手。1972年ミュンヘンオリンピックの金メダリストである。

経歴[編集]

ニャマウは、1968年メキシコオリンピックに出場。男子400mでは準決勝どまりであったが、ダニエル・ルディシャナフタリ・ボンチャールズ・アサティとともにケニア代表として出場した4×400mリレーで、アメリカに次ぎ金メダルを獲得。周囲を驚かせた。さらに、1970年のコモンウェルスゲームズの4×400mリレーでも金メダルを獲得。その年の9月には4×880yd(804.7m)リレーで7分11秒6の世界新記録を樹立。

ニャマウは、1972年ミュンヘンオリンピックへの2大会連続オリンピック出場を果たす。前回大会と同様、個人種目の400mでは準決勝どまりであったが、4×400mリレーでは、大本命のアメリカが出場しなかったため、アサティ、ロバート・オウコジュリアス・サングのメンバーで、ケニアが金メダルを獲得した。

外部リンク[編集]