アロンゾ・バーバース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オリンピック
男子 陸上競技
1984 400m
1984 4×400 mリレー

アロンゾ・バーバース (Alonzo C. Babers、1961年10月31日-)は、アメリカ合衆国の陸上競技選手。1984年ロサンゼルスオリンピックでは男子400mと4×400メートルリレーの2種目で金メダルを獲得した選手である。

経歴[編集]

1982年のバーバースの400mのベストタイムは45.9秒であったが、翌年には45.07秒まで進歩した。第1回の世界選手権には4×400mリレーに出場したが、6位という結果に終わっている。

バーバースは、翌年の1984年にはさらに進化した。オリンピックの最終選考会では準決勝で44.95秒の自己ベストを記録する。さらに決勝では44.86秒とさらにベストを更新し、オリンピック出場を決めた。そして、オリンピックの予選では44.75秒とさらに自己ベストを更新。決勝でもまたもベストを更新する44.27秒のタイムで金メダルを獲得した。さらに、4×400mリレーでも2分57秒91のタイムで、2つめの金メダルを獲得した。

バーバースは、オリンピックに向けてトレーニングをしている間に、空軍の少尉に昇進。オリンピック終了後はパイロットとしてのトレーニングを開始し、競技生活にピリオドを打った。

外部リンク[編集]