スティーブ・ルイス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
男子 陸上競技
オリンピック
1988 ソウル 400m
1988 ソウル 4×400mリレー
1992 バルセロナ 4×400mリレー
1992 バルセロナ 400m

スティーブ・ルイス (Steven Earl ("Steve") Lewis、1969年5月16日-)は、アメリカ合衆国の元陸上競技選手である。1988年ソウルオリンピック男子400mの金メダリストである。

この年のアメリカ代表となった3選手の中ではもっとも経験の浅い19歳でオリンピック出場。大会前、20年ぶりに世界記録を更新し、金メダル最有力だったブッチ・レイノルズを下して優勝をさらった。アメリカはこのとき、メダルを独占する完全優勝だったが、ルイスが勝ったことは、見る人々の度肝を抜いた。 優勝タイムの43秒87は、リー・エバンス(アメリカ)が作ったオリンピック記録にあと100分の1秒と迫るジュニア世界新記録だった。これは世界歴代8位で、ジュニア唯一の43秒台という驚異的な記録である。ジュニア世界歴代2位の記録は2013年現在、今尚44秒36にとどまっている。

記録[編集]

  • 300m 31秒82 (1992年7月17日)
  • 400m 43秒87 (1988年9月28日)

外部リンク[編集]