アントニオ・マッケイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
陸上競技
オリンピック
1984 ロサンゼルス 男子 4×400 mR
1984 ロサンゼルス 男子 400 m
世界陸上競技選手権大会
1987 ローマ 男子 4×400 mR

アントニオ・マッケイ(Antonio McKay Sr.、1964年2月9日 - )は、アメリカ合衆国の陸上競技選手。1984年ロサンゼルスオリンピックの金メダリストである。ジョージア州アトランタ出身。

経歴[編集]

マッケイは、400mを得意とした選手で、1984年ロサンゼルスオリンピックで国際舞台にデビュー。1990年代前半にかけて活躍した。ロサンゼルスオリンピックでは400mで銅メダル。4×400mRでもアメリカチームのアンカーとして金メダルを獲得。

1986年のモスクワで行われた第1回グッドウィルゲームズの400mで1位を獲得し、国際大会の個人種目では初めての優勝を果たす。翌年のローマで開催された世界選手権では400mと4×400mRにエントリー。400mは棄権してしまったものの、4×400mRでは金メダルを獲得。

マッケイは、1988年ソウルオリンピックにも出場しているが、4×400mRの準決勝のみの出場にとどまっている。

マッケイは室内の大会でも活躍。1987年、1989年の世界室内陸上の400mで2連覇を達成。1984年には400mで45秒79、1987年には300mで32秒51と2つの世界新記録を樹立している。

自己ベスト[編集]

  • 400m - 44秒69 (1986年)

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1984 オリンピック ロサンゼルスアメリカ合衆国 400m 3位 44秒71
1984 オリンピック ロサンゼルス(アメリカ合衆国) 4×400mR 1位 2分57秒91
1986 グッドウィルゲームズ モスクワソビエト連邦 400m 1位 44秒98
1987 世界室内陸上競技選手権大会 インディアナポリス(アメリカ合衆国) 400m 1位 45秒98
1987 世界陸上競技選手権大会 ローマイタリア 4×400mR 1位 2分57秒29
1989 世界室内陸上競技選手権大会 ブダペストハンガリー 400m 1位 45秒59