バファロー大隊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バファロー大隊
Sergeant Rutledge
監督 ジョン・フォード
脚本 ジェームズ・ワーナー・ベラ
ウィリス・ゴールドベック
製作 ウィリス・ゴールドベック
パトリック・フォード
音楽 ハワード・ジャクソン
撮影 バート・グレノン
編集 ジャック・マレイ
配給 ワーナー・ブラザーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 1960年5月18日
日本の旗 1960年8月13日
上映時間 111分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

バファロー大隊』(Sergeant Rutledge)は、1960年アメリカ映画。西部劇であるが、黒人差別を扱った法廷ドラマとしても観られる作品である。

ストーリー[編集]

1880年。バッファロー・ソルジャー第九騎兵隊に所属するカントレル中尉が、強姦・殺人の容疑で軍法会議にかけられた黒人兵のラトレッジ軍曹を弁護する。

キャスト[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]