逃亡者 (1947年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
逃亡者
The Fugitive
監督 ジョン・フォード
エミリオ・フェルナンデス[1] (ノンクレジット)
脚本 ダドリー・ニコルズ
製作 ジョン・フォード
メリアン・C・クーパー
エミリオ・フェルナンデス
音楽 リチャード・ヘイグマン
撮影 ガブリエル・フィゲロア
編集 ジャック・マレイ
配給 アメリカ合衆国の旗 RKO
日本の旗 昭映
公開 アメリカ合衆国の旗 1947年7月2日
日本の旗 1962年2月
上映時間 104分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

逃亡者』(とうぼうしゃ、The Fugitive)は、1947年アメリカ映画グレアム・グリーンの小説『権力と栄光』の映画化である。

あらすじ[編集]

1930年代メキシコは、新政府によって酒とカトリックを追放する政策がとられていた。ある司祭が国外逃亡を図ろうとするが…。

キャスト[編集]

受賞[編集]

第9回ヴェネツィア国際映画祭
  • 受賞:国際賞 - ジョン・フォード
  • 受賞:国際カトリック映画事務局賞

脚注[編集]

外部リンク[編集]