ドミトリー・ドミトレンコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Pix.gif ドミトリー・ドミトレンコ
Dmitri Dmitrenko
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: ウクライナの旗 ウクライナ
生年月日: 1973年7月25日(40歳)
出生地: キエフ
身長: 175 cm
元コーチ: ガリーナ・クハル
元振付師: オクサナ・マスロワ
引退: 2002年

ドミトリー・ドミトレンコDmitri Dmitrenko1973年7月25日 - )は、旧ソビエト連邦出身の男性フィギュアスケート選手で現在はコーチ。1998年長野オリンピック、2002年ソルトレイクシティオリンピック男子シングルウクライナ代表。1993年欧州選手権優勝。

経歴[編集]

1973年、キエフに生まれる。ソビエト連邦代表として初出場した1992年世界ジュニアフィギュアスケート選手権で優勝を果たす。翌1992-1993年シーズンからはウクライナ代表として活動し、ウクライナ国内選手権でヴィアチェスラフ・ザゴロドニュクとの代表争いに勝ち、欧州選手権および世界選手権代表となった。その1993年欧州選手権では初出場ながら優勝する。

1993-1994年シーズン以降、ケガにも悩まされ成績は振るわなくなる。1995-1996年シーズンからはISUグランプリシリーズに参戦したものの、優勝することはなく最高位は1996年ネイションズ杯の2位であった。1998年長野オリンピックに出場したものの14位に留まった。

1999-2000年シーズン、ISUグランプシリーズでは表彰台すら困難な状態であったが、2000年欧州選手権で3位となり、7シーズンぶりに表彰台に上った。しかし以後は再びケガに悩まされ、2度目のオリンピックとなった2002年ソルトレイクシティオリンピックでは18位に終わった。オリンピック後に引退。現在はコーチとして活動を続けている。

主な戦績[編集]

大会/年 91-92 92-93 93-94 94-95 95-96 96-97 97-98 98-99 99-00 00-01 01-02
冬季オリンピック 14 18
世界選手権 12 12 16 11 15 23 22
欧州選手権 1 6 7 7 8 8 3 棄権 11
GPスケートカナダ 7 5 9
GPネイションズ杯 2 6 7
GPラリック杯 4
GPNHK杯 3 8 5
ゴールデンスピン 4
フィンランディア杯 1 9
ネペラメモリアル 2
ネーベルホルン杯 3
世界Jr.選手権 1

シニア[編集]

外部リンク[編集]