トリニダード・トバゴ・ドル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トリニダード・トバゴ・ドル
ISO 4217コード TTD
使用国・地域 トリニダード・トバゴの旗 トリニダード・トバゴ
インフレ率 1.5%
情報源 Central Bank of Trinidad and Tobago, 2009年11月
固定レート アメリカ・ドル = TT$6.25050
補助単位
1/100 セント
通貨記号 $
硬貨
広く流通 1,5,10、25セント
流通は稀 50セント
紙幣 1,5,10,20,100ドル
中央銀行 トリニダード・トバゴ中央銀行
ウェブサイト www.central-bank.org.tt


トリニダード・トバゴ・ドル (Trinidad and Tobago dollar) は、トリニダード・トバゴ通貨通貨の補助単位はセント。

トリニダード・トバゴを含む東カリブ地域の英領は、スペイン・ドル(後にメキシコ・ドル)が流通しており、銀本位制の地域となっていた。イギリス1821年金本位制を採用し、1838年には東カリブも金本位制地域に組み込まれたが、メキシコ・ドルは流通し続けた。1873年の国際的な銀価格の危機は、西インド諸島の銀本位時代の終わりを告げ、1879年にはトリニダード島でもトバゴ島でもイギリス・ポンドの流通が始まった。1ドル=4シリング2ペンスのレートで交換された。

1949年に英領西インド諸島ドルが導入されたが、1964年のトリニダード・トバゴ独立の際、トリニダード・トバゴは東カリブ・ドルと等価の独自通貨の導入を決定した。1976年にはこの互換性も廃止された。

硬貨[編集]

1966年に、1、5、10、25、50セント硬貨が発行された。1セントと5セント貨は青銅で、残りは白銅で鋳造された。50セント及び1ドル貨はほとんど流通していない。

紙幣[編集]

1964年、トリニダード・トバゴ中央銀行によって、1、5、10、20、50ドル紙幣が発行された。そのうち50ドル紙幣はその後発行されなかったが、1977年には100ドル紙幣が新たに発行されるようになった。2003年には紙幣のデザインが変更された。

現在のTTDの為替レート
Google Finance: AUD CAD CHF EUR GBP HKD JPY USD
Yahoo! Finance: AUD CAD CHF EUR GBP HKD JPY USD
OzForex: AUD CAD CHF EUR GBP HKD JPY USD
XE.com: AUD CAD CHF EUR GBP HKD JPY USD
OANDA.com: AUD CAD CHF EUR GBP HKD JPY USD
fxtop.com: AUD CAD CHF EUR GBP HKD JPY USD