デビッド・ハーンドン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デビッド・ハーンドン
David Herndon
ニューヨーク・ヤンキース
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 フロリダ州パナマ市
生年月日 1985年9月4日(29歳)
身長
体重
6' 5" =約195.6 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2006年 ドラフト5巡目 (全体162位) でロサンゼルス・エンゼルスから指名
初出場 2010年4月5日 ワシントン・ナショナルズ
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ケネス・デビッド・ハーンドンKenneth David Herndon1985年9月4日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州パナマ市出身のプロ野球選手投手)。右投右打。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

2004年のMLBドラフト38巡目(全体1135位)でカンザスシティ・ロイヤルズから指名されるも契約せず。

2005年のMLBドラフト23巡目(全体705位)でミネソタ・ツインズから指名されるも契約せず。

エンゼルス傘下時代[編集]

2006年のMLBドラフト5巡目(全体162位)でロサンゼルス・エンゼルスから指名され、6月8日に入団。ルーキー級のオレム・オウルズでプレー。

2007年はA級のシーダーラピッズ・カーネルズでプレー。

2008年はA+級のランチョクカモンガ・クエークスでプレー。

2009年はAA級のアーカンソー・トラベラーズでプレー。

フィリーズ時代[編集]

2009年オフのルール・ファイブ・ドラフトでフィラデルフィア・フィリーズが獲得した[1]

2010年はスプリングトレーニングに参加。開幕ロースターにも選出され、4月5日ワシントン・ナショナルズ戦で4番手で登板し、最終回を投げ被安打2、1奪三振でメジャーデビューを果たした。4月25日アリゾナ・ダイヤモンドバックス戦で同点の8回裏から登板したが1回を投げ4被安打2失点1四球で初黒星を喫した。47試合を投げ1勝3敗。

2011年はメジャーで開幕を迎えたが、5月4日にAAA級のリーハイバレー・アイアンピッグスに降格[2]5月27日に再びメジャーへ昇格した[3]9月28日アトランタ・ブレーブス戦では1点リードの13回裏から登板し、1回を投げ無安打1奪三振1四球で自身メジャー初セーブを挙げた[4]。45試合を投げ1勝4敗1セーブ。

2012年4月29日シカゴ・カブス戦を最後に右肘の怪我で登板はなく、6月19日トミー・ジョン手術を受け[5]、残りのシーズンをリハビリに費やした。この年は5試合を投げ0勝1敗だった。

ブルージェイズ時代[編集]

2012年10月23日にウェーバー公示され、トロント・ブルージェイズに移籍[6]10月31日にDFAとなった[7]

ヤンキース時代[編集]

2012年11月6日に再びウェーバー公示され、ニューヨーク・ヤンキースに移籍[8]11月20日にAAA降格を提示したためFAを選択したが、再び契約に合意した[9]

2013年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・ヤンキース2で3試合に登板し、7月にA+級タンパ・ヤンキースへ昇格。7月下旬にAA級のトレントン・サンダーへ昇格し、8月からAAA級スクラントン・ウィルクスバリ・レイルライダースでプレー。AAA級では6試合に登板し1勝0敗、防御率1.74だった。

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2010 PHI 47 0 0 0 0 1 3 0 0 .250 232 52.1 67 2 17 4 2 29 1 0 27 25 4.30 1.605
2011 45 0 0 0 0 1 4 1 0 .200 243 57.1 54 9 24 7 2 39 3 0 26 21 3.32 1.368
2012 5 0 0 0 0 0 1 0 0 .000 33 7.2 10 1 1 0 0 8 0 0 4 4 4.70 1.435
MLB:3年 97 0 0 0 0 2 8 1 0 .200 508 117.0 131 12 42 11 4 76 4 0 57 50 3.85 1.479

脚注[編集]

  1. ^ “Phillies select two players in Rule 5 Draft”. MLB.com Phillies Press Release. (2009年12月10日). http://philadelphia.phillies.mlb.com/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20091210&content_id=7791976&vkey=pr_phi&fext=.jsp&c_id=phi 2014年1月3日閲覧。 
  2. ^ “Romero activated from Disabled List”. MLB.com Phillies Press Release. (2011年5月4日). http://philadelphia.phillies.mlb.com/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20110504&content_id=18625230&vkey=pr_phi&fext=.jsp&c_id=phi 2014年1月3日閲覧。 
  3. ^ “Phillies Place Victorino On Disabled List”. MLB.com Phillies Press Release. (2011年5月20日). http://philadelphia.phillies.mlb.com/news/press_releases/press_release.jsp?ymd=20110520&content_id=19319156&vkey=pr_phi&fext=.jsp&c_id=phi 2014年1月3日閲覧。 
  4. ^ “Scores for Sep 28, 2011”. ESPN MLB. (2011年9月28日). http://scores.espn.go.com/mlb/recap?gameId=310928115 2014年1月3日閲覧。 
  5. ^ Drew Silva (2012年6月19日). “Phillies’ David Herndon undergoes Tommy John surgery”. NBC Sports. http://hardballtalk.nbcsports.com/2012/06/19/phillies-david-herndon-undergoes-tommy-john-surgery 2014年1月3日閲覧。 
  6. ^ “Blue Jays Claim Herndon”. MLB.com Blue Jays Press Release. (2012年10月23日). http://toronto.bluejays.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20121023&content_id=40001978&vkey=pr_tor&c_id=tor 2014年1月3日閲覧。 
  7. ^ “Blue Jays claim Scott Maine”. MLB.com Blue Jays Press Release. (2012年10月31日). http://toronto.bluejays.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20121031&content_id=40134296&vkey=pr_tor&c_id=tor 2014年1月3日閲覧。 
  8. ^ “Yankees claim RHP David Herndon and LHP Josh Spence off waivers”. MLB.com Yankees Press Release. (2012年11月6日). http://newyork.yankees.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20121106&content_id=40188366&vkey=pr_nyy&c_id=nyy 2014年1月3日閲覧。 
  9. ^ “Yankees claim RHP Mickey Storey off waivers”. MLB.com Yankees Press Release. (2012年11月20日). http://newyork.yankees.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20121120&content_id=40382454&vkey=pr_nyy&c_id=nyy 2014年1月3日閲覧。 

外部リンク[編集]