タンジュン・マリム駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タンジュン・マリム駅
タンジュン・マリム駅
タンジュン・マリム駅
Tanjung Malim
ブラン (7.5km)
(8.5km) カルンパン
所在地 マレーシアの旗 マレーシア
ペラ州タンジュン・マリム
駅番号  KA15 
所属事業者 マレーシア鉄道公社
駅コード 15200
所属路線 ウエスト・コースト線
キロ程 300.5km(バターワース起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
開業年月日 1900年11月1日
タンジュン・マリム駅ホーム
タンジュン・マリム駅ホーム

タンジュン・マリム駅 (タンジュン・マリムえき、マレー語:Tanjung Malim Railway Station) は、マレーシアペラ州タンジュン・マリムにある、マレー鉄道ウエスト・コースト線である。

概要[編集]

KTMインターシティの全列車が停車する。

KTMコミューターラワンタンジュン・マリム路線の最北端の終点である。

歴史[編集]

  • 1900年11月1日 - 駅開業。(Sempadan Negeri Perak~タンジュン・マリム - カルンパン間の開業による)
  • 2009年6月1日 - KTMコミューターがクアラ・クブ・バル - タンジュン・マリム間延伸運行開始。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線、島式ホーム1面2線をもつ地上駅である。駅舎は北東側にあり、下りホームに面している。上りホームとは構内の跨線橋で結ばれている。

のりば
1 ウエスト・コースト線(下り) クアラ・ルンプールシンガポール方面
2 ウエスト・コースト線(上り) バターワースイポー方面
3 ウエスト・コースト線(上り) バターワースイポー方面

駅周辺[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]