シンガポールの首相

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シンガポール共和国首相
Prime Minister of the Republic of Singapore
新加坡共和国总理
Perdana Menteri di Republik Singapura
சிங்கப்பூர் குடியரசின் பிரதமர்
Lee Hsien Loong - 20101112.jpg
現職者
リー・シェンロン

就任日 2004年8月14日
官邸 スリ・テマセク英語版
任命者 S・R・ナザン
(シンガポールの大統領として)
任期 5年以内。再選可。
国会は5年間で解散、もしくは首相の解散権を利用した5年以内の解散があり、与党の代表が首相となる。
初代 リー・クアンユー
創設 1959年6月3日
俸給 年間S$220万
ウェブサイト http://www.pmo.gov.sg/

シンガポール共和国首相(シンガポールきょうわこくしゅしょう)は、シンガポール行政府の長である。シンガポール共和国大統領国会議員の中から任命する。少なくとも2014年現在までは、与党の代表者がシンガポールの首相となっている。

シンガポールの首相はイギリス植民地時代の1959年にシンガポール総督によって任命され、誕生した。同年、自治領となったことから任命者がヤン・ディ・プルトゥア・ヌガラ英語版に変わり、1963年にマレーシアとの統合がなされても首相の役職は残った。その後、1965年にマレーシアから独立し、現在に至る。

初代首相のリー・クアンユー1959年から1990年11月26日まで務め、上級相に就任した。2代目のゴー・チョクトン2004年8月12日まで務め、辞任とともにゴー・チョクトン上級相に、リー・クアンユー内閣顧問に就任した。3代目の首相はリー・クアンユーの長男であるリー・シェンロンが就任した。

首相の一覧[編集]

首相の氏名 在任期間 所属政党 選出地区 総選挙での得票率
実施年 得票率
1 リー・クアンユー
Lee Kuan Yew
李光耀
Lee Kuan Yew.jpg 1959年6月3日
- 1990年11月28日
人民行動党
(PAP)
タンジョン・パガー
Tanjong Pagar
1968年
1972年
1976年
1980年
1988年
94.34%
84.08%
89.03%
92.74%
81.60%
2 ゴー・チョクトン
Goh Chok Tong
吴作栋(呉作棟)
GohChokTong-WashingtonDC-20010614.jpg 1990年11月28日
- 2004年8月12日
人民行動党
(PAP)
マリン・パレード
Marine Parade
1991年
1997年
2001年
77.25%
72.94%
75.3%
3 リー・シェンロン
Lee Hsien Loong
李显龙(李顯龍)
LeeHsienLoongViet.jpg 2004年8月12日
- (現職)
人民行動党
(PAP)
アン・モ・キオ
Ang Mo Kio
2006年 66.14%

副首相[編集]

副首相 就任 退任 首相
en:Toh Chin Chye 1959年 1968年 リー・クアンユー
ゴー・ケンスイ(英語) 1968年 1985年
S.Rajaratnam 1980年 1985年
ゴー・チョク・トン 1985年 1990年
オン・テンチョン(英語) 1985年 1993年
リー・シェンロン 1990年 2004年 ゴー・チョク・トン
トニー・タン 1995年 2005年
S.ジャヤクマール(英語) 2004年 2009年 リー・シェンロン
ウォン・カン・セン(英語) 2005年 現職
テオ・チーヒン(英語) 2009年 現職

関連項目[編集]